HOME 

 ビーチ・ボーイズ  どれから聴くかガイド 
  スタジオ・アルバム1  スタジオ・アルバム2('98〜'11)  紙ジャケットCD  ライブ  共演/参加作品 
  レア・トラック1(編集盤)  レア・トラック2(その他)  ベスト盤/コンピレーション盤  ペット・サウンズ 
  映像1(ソフト別)  映像2(映像別)  クリスマス・アルバム 
  書籍・雑誌  番外編  
  編集盤詳細 モーガン・テープス  ザ・ビーチ・ボーイズ・ボックス('80)  テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー 
          レアリティーズ&メドレー  グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス  シングル・コレクション 
          Perfect Harmony  ペット・サウンズ・セッションズ  The Greatest Hits 1&2  エンドレス・ハーモニー 
          ホーソーン、カリフォルニア  カリフォルニア・フィーリン  サウンズ・オブ・サマー 
          ウォームス・オブ・ザ・サン  サマー・ラヴ・ソングス  スマイル  カリフォルニアの夢 
          ペット・サウンズ 50th  サンシャイン・トゥモロウ 

 ソロ作品 
  ブライアン1  ブライアン2  ブライアン3  ブライアン映像 
  ブライアン参加1  ブライアン参加2  ブライアン参加3 
  デニス  カール  マイク  アル  ブルース  

 新商品情報 

 更新履歴 

ベスト盤/コンピレーション盤 日本盤CD


東芝EMI/EMIミュージックジャパン/ユニバーサルミュージックジャパンなどから発売された「公式盤」のみ取り上げます。



TOCP-50770

終りなき夏 ('74)
Endless Summer

1. Surfin' Safari* /2. Surfer Girl /3. Catch A Wave /4. The Warmth Of The Sun /5. Surfin' U.S.A.* /6. Be True To Your School [チアガールのコーラスのないアルバム・バージョン]/7. Little Deuce Coupe /8. In My Room /9. Shut Down* /10. Fun, Fun, Fun /11. I Get Around*/12. Girls On The Beach /13. Wendy /14. Let Him Run Wild /15. Don't Worry Baby /16. California Girls17. Girl Don't Tell Me /18. Help Me, Ronda [『トゥデイ』 収録のアルバム・バージョン]* /19. You're So Good To Me20. All Summer Long /21. Good Vibrations*

60年代のヒット曲を集めて1974年にキャピトルが出したベスト盤。アナログ2枚組だったが、日本では1枚に詰め込まれて出た。
アナログでは全20曲で、CD化の際に最後に「Good Vibrations」が追加されたが、1998年と2013年の紙ジャケ版ではアナログに準じて収録されていない。

この1枚のおかげでビーチ・ボーイズが低迷期から脱したような、世間一般の「オールディーズ・バンド」としての認識がより強固なものになったような…。でも、このベスト盤に思い入れのある古くからのファンは多いでしょう。

*はモノラル、太字の曲は擬似ステレオ。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI/ユニバーサル、リンクはアマゾン 
CP32-5300 87年4月6日 初CD化
TOCP-9081 90年6月6日 「BEST NOW」シリーズ
TOCP-3194 95年11月29日
TOCP-50866 98年7月23日 紙ジャケ
TOCP-50770 99年7月7日
TOCP-95114 13年5月22日 紙ジャケ、SHM-CD

【輸入盤】
1990年 輸入盤

1995年 ゴールドCD
1995年にDCC Compact Classics(現Audio Fidelity)から出たゴールドCDは、1と5の曲順が入れ替わっており、5と9がステレオ、14・16・17・19・20がモノラル、6と18がモノ・シングル・バージョンに差し替えられている。
また、「Good Vibrations」はエンディングのインスト部分が通常のものより7秒ほど長い。

アマゾンMP3



TOCP-9082

スピリット・オブ・アメリカ ('75) 
Spirit Of America

1. Dance, Dance, Dance* /2. Break Away /3. A Young Man Is Gone* /4. 409* /5. The Little Girl I Once Knew* /6. Spirit Of America /7. Little Honda /8. Hushabye /9. Hawaii /10. Drive-In /11. Good To My Baby* /12. Tell Me Why* /13. Do You Remember? /14. This Car Of Mine /15. Please Let Me Wonder* /16. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /17. Custom Machine /18. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /19. Salt Lake City* /20. Don't Back Down /21. When I Grow Up(To Be A Man)* /22. Do You Wanna Dance* /23. Graduation Day [ライブ]

上のベスト盤が大ヒットしたのを受けて1975年に出た第2弾。これもアナログ2枚組だが、日本では1枚で出た(3・10・14をカットして全20曲になっていた)。
*はモノラル。

アメリカでは 『Sunshine Dream』 という第3弾もあったが、こちらはほとんど忘れ去られている。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI/ユニバーサル、リンクはアマゾン 
CP32-5416 87年7月5日 初CD化
TOCP-9082  90年6月6日 「BEST NOW」シリーズ
TOCP-50867 98年7月23日 紙ジャケ
TOCP-95115 13年5月22日 紙ジャケ、SHM-CD

【輸入盤】
1990年 輸入盤

1996年 ゴールドCD
1996年にDCC Compact Classics(現Audio Fidelity)から出たゴールドCDは、18が「ロング・バージョン」(アルバムと同様、演奏が終わるまで収録?)、
23がスタジオ・バージョン(mono)に差し替えられており、「Darlin'(mono)」「I Can Hear Music(stereo)」が追加され全25曲になっている。

iTunes 
サンプルしか聴いていないが、iTunes のダウンロード版では、1がステレオ(2003年の 『サウンズ・オブ・サマー』 ミックス)、6・14・17がモノラル、18が2分13秒(シングル・バージョンは2分5秒ぐらい)、19が 『スタック・オー・トラックス』 のステレオ・カラオケになっている。



SRCS 6098〜9
再CD化盤

テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー ('81)  → 内容の詳細へ
Ten Years Of Harmony

【Disc 1】
1. Add Some Music To Your Day /2. Roller Skating Child /3. Disney Girls /4. It's A Beautiful Day [シングル・バージョン]/5. California Saga/California [シングル・バージョン]/6. Wontcha Come Out Tonight? /7. Marcella /8. Rock And Roll Music [シングル・バージョン]/9. Goin' On /10. It's OK [シングル・バージョン]/11. Cool, Cool Water [シングル・バージョン]/12. San Miguel /13. School Day(Ring! Ring! Goes The Bell)[シングル・バージョン]/14. Good Timin' /15. Sail On, Sailor
【Disc 2】
1. Datlin' [ライブ]/2. Lady Lynda [曲の前後にバッハのメロディ付きのアルバム・バージョン]/3. Sea Cruise /4. The Trader /5. This Whole World /6. Don't Go Near The Water /7. Surf's Up /8. Come Go With Me /9. Deirdre /10. She's Got Rhythm /11. River Song [デニスのソロ]/12. Long Promised Road /13. Feel Flows /14. 'Til I Die

70年代の曲を対象にしたベスト盤。1981年にアナログ2枚組で発売。
1枚目の4、5、8、10、11、13がシングル・バージョン。1枚目の12と2枚目の3は未発表曲。

2枚目の1はアルバム 『イン・コンサート』 から。2枚目の11はデニスのソロ・アルバム 『パシフィック・オーシャン・ブルー』 から。

このベスト盤のアナログと最初のCD化(1988年の欧州盤)のものは上記の通りのバージョンが収録されていたが、1991年のエピック(日本ではソニー)からの再CD化盤では、数曲が差し替えられた。



TOCP-3195

MADE IN U.S.A. ('86)
MADE IN U.S.A.

1. Surfin' Safari /2. 409 /3. Surfin' U.S.A. /4. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]/5. Surfer Girl /6. Dance, Dance, Dance /7. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]/8. I Get Around /9. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]/10. Don't Worry Baby /11. California Girls /12. When I Grow Up(To Be A Man) /13. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]/14. Good Vibrations /15. Heroes And Villains /16. Wouldn't It Be Nice [ボーカルが違う別バージョン]/17. Sloop John B. /18. God Only Knows /19. Caroline, No /20. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]/21. Rock And Roll Music [1番からコーラスが入るアルバム・バージョン]/22. Come Go With Me /23. Getcha Back /24. Rock & Roll To The Rescue /25. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]

1986年に出たベスト盤(アナログは2枚組)。60年代の曲をメインに、70〜80年代の曲と当時の新曲で構成。
1から20まではモノラル、それ以降はステレオ。


24と25は新曲で、24はCDではここでしか聴けない。25は 『ウォームス・オブ・ザ・サン』 収録のものとは効果音の入り方が違うバージョン。

16はボーカルが通常バージョンとは少し違うバージョンで、『スティル・クルージン』 にも入っている。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
CP45-5154 86年12月6日
TOCP-9083 90年6月6日 「BEST NOW」シリーズ
TOCP-3195 95年11月29日
TOCP-50868 98年7月23日 紙ジャケ



CP20-5631〜2

ビーチ・ボーイズ [ツイン・ベスト・ナウ] ('88)
The Beach Boys / Twin Best Now

【Disc 1】
1. Surfin' Safari* /2. 409* /3. Surfin' U.S.A.* /4. Shut Down* /5. Surfer Girl* /6. Little Deuce Coupe /7. Catch A Wave /8. Hawaii /9 .In My Room /10. Spirit Of America /11. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /12. Fun, Fun, Fun /13. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /14. The Warmth Of The Sun /15. Don't Worry Baby /16. I Get Around* /17. Little Honda /18. Hushabye /19. Girls On The Beach /20. All Summer Long
【Disc 2】
1. Wendy(モノ表記だが実際はステレオ)/2. When I Grow Up(To Be A Man)* /3. Dance, Dance, Dance* /4. Do You Wanna Dance5. Please Let Me Wonder6. Good To My Baby /7. Help Me, Ronda [『トゥデイ』 収録のアルバム・バージョン]* /8. California Girls9. You're So Good To Me /10. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]*  /11. The Little Girl I Once Knew /12. Caroline, No* /13. Sloop John B* /14. Wouldn't It Be Nice [ヴォーカルが違う別バージョン]*  /15. God Only Knows* /16. Good Vibrations* /17. Heroes And Villains* /18. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* /19. Break Away /20. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]
 

2枚組ベスト。1960年代からの選曲で、最後の1曲だけ1986年発表。

「Wouldn't It Be Nice」は 『スティル・クルージン』 や 『MADE IN U.S.A.』 に入っているバージョン。

*はモノラル、太字の曲は擬似ステレオ。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
CP20-5631〜2 88年6月5日
TOCP-7211〜2 92年6月24日 ジャケット違いで同内容



TOCP-6771

バラード ('91)
Ballads

1. Don't Worry Baby /2. The Surfer Moon /3. Surfer Girl /4. .In My Room /5. Lonely Sea /6. Your Summer Dream /7. Girls On The Beach /8. We'll Run Away /9. Spirit Of America /10. Ballad Of Ole' Betsy /11. The Warmth Of The Sun /12. Keep An Eye On Summer /13. Kiss Me Baby* /14. She Knows Me Too Well* /15. Please Let Me Wonder* /16. Let Him Run Wild* /17. Time To Get Alone /18. God Only Knows* /19. Caroline, No* /20. And Your Dream Comes True* 

91年7月5日発売。キャピトル時代(1960年代)のバラード集。
*はモノラル。



TOCP-6772

カバーズ ('91)
Covers

1. Surfin' U.S.A. /2. Sloop John B* /3. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /4. Summertime Blues* /5. Let's Go Trippin'  /6. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /7. Louie, Louie /8. There's No Other* /9. Graduation Day [ライブ]/10. A Young Man Is Gone* /11. I'm So Young* /12. Then I Kissed Her* /13. Do You Wanna Dance* /14. I Can Hear Music /15. Bluebirds Over The Mountain [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/16. I Was Made To Love Her* /17. Cotton Fields(The Cotton Song)[『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/18. Mountain Of Love* /19. Devoted To You* /20. Hushabye

91年7月5日発売。キャピトル時代(1960年代)のカバー集。
*はモノラル。



TOCP-6773

ビーチ・ボーイズ・ゴールデン・ヒッツ ('91)
The Beach Boys Golden Hits

1. Surfin' Safari* /2. Surfin' U.S.A.* /3. Surfer Girl* /4. Catch A Wave /5. In My Room /6. Don't Worry Baby /7. I Get Around* /8. Wendy /9. Little Honda /10. California Girls /11. Dance, Dance, Dance* /12. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /13. Help Me, Ronda [『トゥデイ』 収録のアルバム・バージョン]* /14. I Can Hear Music* /15. Fun, Fun, Fun /16. Good Vibrations* /17. Sloop John B* /18. Bluebirds Over The Mountain [追加されたパーカッションやギターが大きくミックスされたモノラル・バージョン]* /19. Darlin'* /20. God Only Knows*

91年7月5日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
*はモノラル、太字の曲は擬似ステレオ。



TOCP-7831

イン・マイ・ルーム ブライアン・ウィルソン・シングス ('93)
In My Room / Brian Wilson Sings

1. Please Let Me Wonder* /2. I'm So Young* /3. Kiss Me Baby* /4. She Knows Me Too Well* /5. Don't Worry Baby /6. The Warmth Of The Sun /7. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /8. Keep An Eye On Summer /9. We'll Run Away /10. Wendy /11. Hushabye /12. The Surfer Moon /13. In My Room /14. Farmer's Daughter /15. Let Him Run Wild* /16. Good Vibrations [アーリー・テイク]* /17. In My Car /18. You Still Believe In Me* /19. I'm Waiting For The Day* /20. Wouldn't It Be Nice*

93年6月16日発売。ブライアンがリード・ボーカルの曲を集めたもの。1960年代からの選曲だが、17だけ1989年のもの。中山康樹選曲(解説も)。

「Good Vibrations」は 『スマイリー・スマイル』 のボーナス・トラックで初登場した「アーリー・テイク」。

*はモノラル。



TOCP-7832

浜辺の乙女たちへ ('93) 
For The Girls On The Beach

1. Girls On The Beach /2. Surfer Girl /3. Catch A Wave /4. Don't Back Down /5. Dance, Dance, Dance* /6. Do You Wanna Dance* /7. California Girls* /8. Graduation Day [スタジオ・バージョン]/9. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /10. There's No Other* /11. All Summer Long* /12. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /13. Girl Don't Tell Me* /14. Then I Kissed Her* /15. Caroline, No* /16. I Can Hear Music /17. God Only Knows* /18. Sloop John B* /19. Your Summer Dream /20. Time To Get Alone

93年6月16日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
*はモノラル。



TOCP-7833

僕らのカー・クラブ ('93) 
Our Car Club

1. I Get Around* /2. Little Honda /3. Drive-In /4. Fun, Fun, Fun /5. This Car Of Mine /6. In The Parkin' Lot /7. Shut Down Part 2 /8. Little Deuce Coupe /9. Cherry, Cherry Coupe /10. Car Crazy Cutie /11. Custom Machine /12. No-Go Showboat /13. Our Car Club /14. A Young Man Is Gone* /15. Ballad Of Ole' Betsy /16. Spirit Of America /17. Shut Down /18. The Shift* /19. Chug-A-Lug* /20. 409*

93年6月16日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲で、車についての歌を集めたもの。
*はモノラル。



TOCP-7870

ビーチ・ボーイズ・フォー・ザ・ガールズ ('93)  
The Beach Boys For The Girls

1. Surfer Girl /2. Girls On The Beach /3. In My Room /4. Don't Worry Baby /5. California Girls* /6. Wendy /7. The Warmth Of The Sun /8. All Summer Long* /9. Spirit Of America /10. Hushabye /11. Please Let Me Wonder* /12. Kokomo /13. God Only Knows* /14. Graduation Day [スタジオ・バージョン]/15. A Young Man Is Gone* /16. Good Vibrations* /17. Break Away 

93年7月14日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲。アルバムの頭と終わりに波の音が入っている。作家の鷺沢萠の書き下ろし訳詞付き。

当時 Tokyo FM で放送されていた 『JT Yeah! Yeah!』 という番組とのコラボ企画で、裏ジャケに放送時間が記載されている。

「Graduation Day」は 『サマー・デイズ』 のボーナス・トラックで初登場したものの冒頭の声( I'll be back in ten minutes! )をカットして収録。

*はモノラル。



TOCP-9192

ビーチ・ボーイズ [スーパー・ベスト] ('93)
The Beach Boys / Super Best

1. Surfin' Safari* /2. Surfin' U.S.A.* /3. Surfer Girl* /4. In My Room /5. Keep An Eye On Summer /6. Don't Worry Baby /7. Fun, Fun, Fun /8. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /9. Little Deuce Coupe /10. I Get Around* /11. Little Honda /12. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /13. I'm So Young* /14. Sloop John B* /15. God Only Knows* /16. Good Vibrations* /17. I Can Hear Music /18. Break Away /19. Kokomo /20. Still Cruisin'

93年10月27日発売。1960年代からの選曲だが、最後の2曲だけ1989年のもの。
*はモノラル。



FECP 30234

サーフィンUSA / ビーチ・ボーイズ・グレイテスト・ヒッツ ('93)
The Beach Boys' Greatest Hts

1. Surfin' U.S.A. /2. Surfer Girl /3. In My Room /4. /5. Fun, Fun, Fun /6. I Get Around[左右の音を少しずらした擬似ステレオ]/7. Don't Worry Baby /8. Little Honda /9. Dance, Dance, Dance* /10. Do You Wanna Dance?* /11. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /12. California Girls /13. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /14. Sloop John B* /15. Good Vibrations* /16. Heroes And Villains* /17. Do It Again [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/18. I Can Hear Music

93年発売。ソニーファミリークラブの通信販売「The CD Club」専用の商品として東芝EMIが生産したベスト盤。

キャピトル時代(1960年代)からの選曲。

*はモノラル。



TOCP-8210

インストゥルメンタル・ヒッツ ('94)
The Beach Boys' Instrumental Hits

1. Moon Dawg* /2. Misirlou /3. Stoked /4. Honky Tonk /5. Surf Jam /6. Let's Go Trippin' /7. The Rocking Surfer /8. Boogie Woodie /9. After The Game - The Survivors* /10. Shut Down Part 2 /11. Denny's Drums* /12. Carl's Big Chance /13. Let's Go Trippin' [ライブ]/14. Summer Means New Love* /15. Let's Go Away For Awhile* /16. Pet Sounds* /17. Fall Breaks And Back To Winter (Woody Woodpeckers Symphony)* /18. Passing By /19. Diamond Head /20. The Nearest Faraway Place

キャピトル時代(1960年代)のインストの曲を集めたもの。1965年に日本で出た 『ビーチ・ボーイズのインストゥルメンタル・ヒット集/サーフ・ジャム』 というコンピレーション盤のコンセプトを踏襲した拡大版。選曲は山下達郎。
*はモノラル。

「ザ・サヴァイヴァーズ」名義でブライアンが参加した「After The Game」も収録。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-8210 94年4月8日
TOCP-66033 02年6月19日



TOCP-50107〜8

カリフォルニアの夢 〜ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ ('96)
The Best Of The Beach Boys

【Disc 1】
1. California Girls* /2. Surfin' U.S.A. /3. Little Deuce Coupe /4. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /5. Surfer Girl /6. I Get Around* /7. Girls On The Beach /8. Don't Worry Baby /9. When I Grow Up(To Be A Man)* /10. All Summer Long* /11. Wendy /12. Do You Wanna Dance* /13. Dance, Dance, Dance* /14. In My Room /15. Help Me Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /16. Then I Kissed Her* /17. The Little Girl I Once Knew* /18. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /19. Sloop John B* /20. You're So Good To Me* /21. Caroline, No [電車と犬の音も]* /22. God Only Knows* /23. Wouldn't It Be Nice* /24. Heroes And Villains*  
【Disc 2】
1. Good Vibrations* /2. Darlin'* /3. Wild Honey* /4. Friends /5. Do It Again [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/6. Bluebirds Over The Mountain [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/7. I Can Hear Music /8. Break Away /9. Cottonfields(The Cotton Song)[『20/20』 収録のアルバム・バージョンとは全く違うシングル・バージョン]* /10. Forever /11. Tears In The Morning /12. Disney Girls /13. Surf's Up /14. Sail On, Sailor /15. Rock And Roll Music [1番からコーラスが入るアルバム・バージョン]/16. Here Comes The Night [ディスコ・バージョンの4分31秒版]/17. Lady Lynda [曲の前後にバッハのメロディ付きのアルバム・バージョン]/18. Sumahama [4分過ぎでフェイド・アウトするシングル・バージョン]/19. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]/20. Getcha Back /21. Still Cruisin'

96年12月4日発売。2枚組。2枚目の9曲目までが1960年代からの選曲で、残りは70年代以降のもの。
*はモノラル。

「Cottonfields」は 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 収録のものと同様、頭が少し切れている。



TOCP-50135

グッド・ヴァイブレーション ('97)
Good Vibrations

1. Good Vibrations* /2. Wouldn't It Be Nice* /3. Surfer Girl /4. Don't Worry Baby /5. Fun, Fun, Fun /6. I Get Around* /7. In My Room /8. Little Deuce Coupe /9. Keep An Eye On Summer /10. Your Summer Dream /11. California Girls* /12. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /13. Help Me, Ronda [『トゥデイ』 収録のアルバム・バージョン]* /14. Please Let Me Wonder* /15. She Knows Me Too Well* /16. Kiss Me Baby* /17. God Only Knows*

97年8月8日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
*はモノラル。



TOCP-51001

ビーチ・ボーイズ [スーパー・ナウ] ('97
The Beach Boys / Super Now

1. Surfin' Safari* /2. Surfin' U.S.A. /3. Surfer Girl /4. Little Deuce Coupe /5. Shut Down* /6. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /7. Dance, Dance, Dance* /8. I Get Around* /9. Girls On The Beach /10. All Summer Long* /11. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /12. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /13. Spirit Of America /14. Little Honda /15. Good Vibrations* /16. Caroline, No [電車と犬の音も]* /17. I Can Hear Music /18. Do You Wanna Dance* /19. Good To My Baby /20. California Girls* /21. Girl Don't Tell Me* /22. Summer Means New Love* /23. Break Away

97年12月10日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
*はモノラル、太字の曲は擬似ステレオ。



TOCP-51076

ザ・グレイテスト ('98)
The Beach Boys / The Greatest

1. Surfin' Safari* /2. Surfin' U.S.A. /3. Surfer Girl /4. In My Room /5. Cherry Cherry Coupe /6. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /7. I Get Around* /8. Don't Worry Baby /9. Good To My Baby* /10. California Girls* /11. Caroline, No [電車と犬の音も]* /12. Wouldn't It Be Nice* /13. Don't Talk(Put Your Head On My Shoulder)* /14. God Only Knows* /15. Good Vibrations* /16. Be Here In The Morning /17. Break Away /18. Forever /19. Surf's Up /20. Sail On, Sailor /21. Come Go With Me /22. Good Timin' /23. Sumahama [4分過ぎでフェイド・アウトするシングル・バージョン]/24. Keepin' The Summer Alive /25. Getcha Back

98年3月28日発売。1985年までの曲からの選曲で、年代順に並んでいる。
*はモノラル。



TOCP-51090

グレイテスト・ヒッツ ('98)
The Beach Boys / Greatest Hits

1. Good Vibrations* /2. I Get Around* /3. California Girls* /4. Surfin' Safari* /5. Little Deuce Coupe /6. God Only Knows* /7. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /8. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /9. Don't Worry Baby /10. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /11. Surfin' U.S.A. /12. When I Grow Up(To Be A Man)* /13. Wouldn't It Be Nice* /14. Sloop John B* /15. Surfer Girl /16. Do It Again [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/17. Break Away /18. You're So Good To Me* /19. I Can Hear Music /20. Caroline, No [電車と犬の音も]* /21. Heroes And Villains* /22. Disney Girls /23. Lady Lynda [曲の前後にバッハのメロディ付きのアルバム・バージョン]/24. Then I Kissed Her* /25. Darlin'* /26. Friends /27. Wild Honey* /28. In My Room /29. Cottonfields(The Cotton Song)[『20/20』 収録のアルバム・バージョンとは全く違うシングル・バージョン]*

98年10月28日発売。22・23・29だけ1970年代以降のものだが、残りは1960年代からの選曲。
*はモノラル。

「Cottonfields」は 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 収録のものと同様、頭が少し切れている。



TOCP-65727

ビーチ・ボーイズ・グレイテスト・ヒッツ1(1962〜1965) ('00)
Greatest Hits 1 1962-1965

1. Surfin' Safari* /2. 409*+/3. Sarfin'*+/4. Surfin' U.S.A. /5. Shut Down /6. Surfer Girl /7. Little Deuce Coupe /8. In My Room /9. Be True Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /10. Cherry Cherry Coupe+/11. Spirit Of America+/12. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /13. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /14. Don't Worry Baby* /15. The Warmth Of The Sun+/16. I Get Around* /17. All Sunner Long*+/18. Little Honda /19. Girls On The Beach+/20. Dance, Dance, Dance* /21. Do You Wanna Dance* /22. She Knows Me Too Well*+/23. Please Let Me Wonder* /24. Kiss Me Baby* /25. Help Me Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /26. California Girls* /27. Girl Don't Tell Me*+/28. The Litte Girl I Once Knew* /29. There's No Other*+/30. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]*

1962年から86年までを3枚に分けたベスト盤の1枚目。『ペット・サウンズ』 の前までの時代からの選曲。一般的にイメージされるビーチ・ボーイズのサウンドといったらこれ、的な内容。

Vol.1と2は再発の際に曲が追加されている(+の付いている曲)。
*はモノラル。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-0201 00年5月24日 20曲入り
TOCP-65727 01年6月16日 以下は30曲入り
TOCP-53634 06年3月8日/09年3月11日
TOCP-54325 11年12月7日



TOCP-65728

ビーチ・ボーイズ・グレイテスト・ヒッツ2(1966〜1969) ('00)
Greatest Hits 2 1966-1969

1. Wouldn't It Be Nice* /2. You Still Believe In Me*+/3. Don't Talk*+/4. Sloop John B* /5. God Only Knows* /6. I Just Wasn't Made For These Times*+/7. Caroline, No* /8. Good Vibrations* /9. Heroes And Villains* /10. You're Welcome*+/11. Gettin' Hungry* /12. Their Hearts Were Full Of Spring [『ワイルド・ハニー』 ボートラ・バージョン]*+/13. Wild Honey* /14. I Was Made To Love Her*+/15. Darlin'* /16. Here Comes The Night* /17. Friends /18. Be Here In The Morning+/19. Wake The World /20. Busy Doin' Nothin'+/21. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* /22. Bluebirds Over The Mountain [『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/23. I Can Hear Music /24. All I Want To Do /25. Cotton Fields(The Cotton Song)[『20/20』 収録のアルバム・バージョン]/26. Time To Get Alone /27. Celebrate The News /28. Break Away

1962年から86年までを3枚に分けたベスト盤の2枚目。『ペット・サウンズ』 から1960年代終わりまでのキャピトル時代の曲から選曲。

再発の際に曲が追加されている(+の付いている曲)。
*はモノラル。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-0202 00年5月24日 20曲入り
TOCP-65728 01年6月16日 以下は28曲入り
TOCP-53635 06年3月8日/09年3月11日
TOCP-54326 11年12月7日



TOCP-65457

ビーチ・ボーイズ・グレイテスト・ヒッツ3(ベスト・オブ・ブラザー・イヤーズ)('00)
Greatest Hits 3 1970-1986 : The Brother Years

1. Add Some Music To Your Day /2. Susie Cincinnati /3. This Whole World /4. Tears In The Morning /5. Long Promised Road /6. 'Til I Die /7. Surf's Up /8. Marcella /9. Sail On, Sailor /10. The Trader /11. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[シングル・バージョン]/12. Rock And Roll Music [シングル・バージョン]/13. It's OK [シングル・バージョン]/14. Honkin' Down The Highway /15. Peggy Sue /16. Here Comes The Night [ディスコ・バージョンの4分31秒版]/17. Good Timin' /18. Sumahama /19. Goin' On /20. Come Go With Me /21. Getcha Back /22. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]

1962年から86年までを3枚に分けたベスト盤の3枚目。1970年代以降の時代から選曲。

11、12、13はシングル・バージョン(詳細は『テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー』 のページで)。
16はアルバム 『L.A.』 収録のものより短い7インチ・シングル・バージョン。
22は 『ウォームス・オブ・ザ・サン』 収録のものとは効果音の入り方が違うバージョン。
2は日本盤の解説に「シングル・バージョン」と記載されているがアルバム 『15ビッグ・ワンズ』 のもの(CDで聴けるもの)と同じに聴こえる。

米盤は4、16、18がなくて「Disney Girls」が入った20曲仕様。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-65457 00年6月28日
TOCP-53636 06年3月8日/09年3月11日
TOCP-54327 11年12月7日



TOCP-66030

カリフォルニア・フィーリン ('02)  → 内容の詳細へ
California Feelin':The Best of The Beach Boys selected by Brian Wilson
(輸入盤:The Beach Boys Classics selected by Brian Wilson)

1. Surfer Girl /2. In My Room /3. Don't Worry Baby /4. The Warmth Of The Sun /5. I Get Around* /6. California Girls [ステレオ・ミックス]/7. Caroline, No* /8. God Only Knows* /9. Good Vibrations* /10. Heroes And Villains [ステレオ・ミックス]/11. Surf's Up /12. Wonderful* /13. Busy Doin' Nothin' /14. We're Together Again* /15. Time To Get Alone /16. This Whole World /17. 'Til I Die /18. Marcella /19. Sail On, Sailor /20. California Feelin'

2002年発売。ブライアン自らの選曲。輸入盤はタイトルと曲順および一部の曲のミックスが違う。

20はブライアンがソロで新たに録音した新曲だが、ビーチ・ボーイズ時代にも録音した未発表曲だった。

*はモノラル

【日本盤CD】 東芝/EMI/ユニバーサル、リンクはアマゾン 
TOCP-66030 02年6月21日
TOCP-54053 08年6月11日
TOCP-54555 12年6月4日
UICY-15389 15年7月15日



TOCP-66035

アイ・キャン・ヒア・ミュージック リード・ヴォーカル カール・ウィルソン ('02)
I Can Hear Music - The Beach Boys lead vocal by Carl Wilson

1. I Can Hear Music /2. Sweet Sunday Kinda Love /3. The Trader /4. Livin' With A Heartache /5. Girl Don't Tell Me* /6. Marcella /7. God Only Knows /8. San Miguel /9. Only With You /10. Darlin'* /11. This Whole World /12. Full Sail /13. Palisades Park /14. Long Promised Road /15. Good Timin' /16. The Night Was So Young /17. Wild Honey* /18. Good Vibrations* /19. Steamboat /20. She Believes In Love Again /21. I'll Bet He's Nice /22. Goin' South

02年7月26日発売。カールがリード・ボーカルの曲を集めたもの。1960年代から85年までの曲から選曲。
*はモノラル。



TOCP-67424

サウンズ・オブ・サマー 〜ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ ('04)
Sounds Of Summer / The Very Best Of The Beach Boys

1. Good Vibrations* /2. Sloop John B [1996 ステレオ・ミックス]/3. Don't Worry Baby* /4. I Get Around* /5. California Girls [2002 ステレオ・ミックス]/6. Surfin' U.S.A. /7. Surfer Girl /8. Hawaii /9. In My Room /10. Kiss Me Baby* /11. Please Let Me Wonder* /12. The Warmth Of The Sun /13. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /14. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /15. Shut Down [2003 ステレオ・ミックス]/16. Be True To Your School [チアガールのコーラスのないアルバム・バージョン]/17. Dance, Dance, Dance [2003 ステレオ・ミックス]/18. All Summer Long* /19. When I Grow Up(To Be A Man)* /20. Wouldn't It Be Nice [2001 ステレオ・ミックス]/21. God Only Knows [1996 ステレオ・ミックス]/22. Caroline, No [1996 ステレオ・ミックス]/23. Heroes And Villains [2002 ステレオ・ミックス]/24. I Can Hear Music /25. Darlin'* /26. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]*/27. Getcha Back /28. Amusement Park U.S.A.* /29. California Calling

04年6月23日発売。
2003年に発売されたアメリカ編集の同名ベスト盤の日本バージョンとして出たもので、少しだけ選曲が違う。
アメリカ・バージョンと同じ内容の日本盤は2005年に発売されている。

27と29だけ1985年の作品で、残りは1960年代からの選曲。近年のリマスターやステレオ化のバージョンで収録されているものが多い。
*はモノラル。

この盤の「Caroline, No[1996 ステレオ・ミックス]」はフェイド・アウトが少し長い。
アルバム 『ペット・サウンズ』 では2分17秒ぐらいから電車の音が入ってくるため、通常この曲が編集盤に収録される際はその前でフェイド・アウトされるが、この盤では電車の音がない状態で2分25秒ぐらいまで聴くことができる。



TOCP-53371

ラヴ・ソングス / スーパー・ベスト ('93/'04)
I Love You

1. Good Vibrations* /2. Then I Kissed Her* /3. God Only Knows* /4. Darlin'* /5. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /6. All Summer Long [左右の音を少しずらした擬似ステレオ]/7. Wendy /8. Don't Worry Baby /9. You're So Good To Me* /10. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /11. I Can Hear Music /12. Wouldn't It Be Nice [ボーカルが違う別バージョン]* /13. Surfer Girl /14. Devoted To You* /15. I'm So Young* /16. There's No Other* /17. She Knows Me Too Well* /18. Good To My Baby* /19. Please Let Me Wonder* /20. I Was Made To Love Her*

キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
1993年に海外で出たベスト盤の日本盤で、2004年と2006年に 『ラヴ・ソングス』 というタイトルで出された後、ツタヤで販売する廉価ベスト盤として2010年と2015年に 『スーパー・ベスト』 というタイトルで出ている。

「Wouldn't It Be Nice」は 『スティル・クルージン』 や 『MADE IN U.S.A.』 に入っているバージョン。
*はモノラル。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-53371 04年7月22日 『ラヴ・ソングス』
TOCP-53751 06年8月23日 『ラヴ・ソングス』
QIAG-11021 10年3月17日 『スーパー・ベスト』
CCCR 10023 15年1月28日 『スーパー・ベスト』




TOCP-67752

サウンズ・オブ・サマー ('03/'05)  → 内容の詳細へ 
Sounds Of Summer

1. California Girls [2002 ステレオ・ミックス]/2. I Get Around* /3. Surfin' Safari* /4. Surfin' U.S.A. /5. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /6. Surfer Girl /7. Don't Worry Baby* /8. Little Deuce Coupe /9. Shut Down [2003 新ステレオ・ミックス]/10. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /11. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /12. When I Grow Up(To Be A Man)* /13. In My Room /14. God Only Knows [1996 ステレオ・ミックス]/15. Sloop John B. [1996 ステレオ・ミックス]/16. Wouldn't It Be Nice [2001 ステレオ・ミックス]/17. Getcha Back /18. Come Go With Me /19. Rock And Roll Music /20. Dance, Dance, Dance [2003 新ステレオ・ミックス]/21. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /22. Do You Wanna Dance?* /23. Heroes And Villains [2002 ステレオ・ミックス]/24. Good Timin' /25. Kokomo /26. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* /27. Wild Honey* /28. Darlin'* /29. I Can Hear Music /30. Good Vibrations*

2003年にアメリカで出たベスト盤。全時期から30曲が選ばれている。2004年にはDVD付きの 『サイツ・アンド・サウンド・オブ・サマー』 も出た。
日本盤はどちらも2005年になって発売された。

9と20の新たに作られたステレオ・ミックスはこの盤での初登場音源。
7は「mono single version」と記載されているが、特にシングルだけで出たモノラル・ミックスではない。

*はモノラル

【日本盤CD】 すべてEMI、リンクはアマゾン
TOCP-67657 05年6月8日
TOCP-67658 05年6月8日 DVD付き
TOCP-67752 05年9月7日
TOCP-70660〜1 08年12月10日 『ウォームス・オブ・ザ・サン』 とのギフト・パック(DVD付き)




TOCP-70236

ウォームス・オブ・ザ・サン ('07)  → 内容の詳細へ 
The Warmth Of The Sun

1. All Summer Long [2007 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/2. Catch A Wave /3. Hawaii /4. Little Honda /5. 409* /6. It's OK /7. You're So Good To Me [2007 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/8. Then I Kissed Her [2007 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/9. Kiss Me, Baby [2000 ステレオ・ミックス]/10. Please Let Me Wonder [2007 新ステレオ・ミックス]/11. Let Him Run Wild [2007 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/12. The Little Girl I Once Knew* /13. Wendy [2007 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/14. Disney Girls(1957) /15. Forever /16. Friends /17. Break Away [歌い出しのボーカルがカールではなくブライアン]/18. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラス付きのシングル・バージョン]* /19. Surf's Up /20. Feel Flows /21. All This Is That /22. 'Til I Die /23. Sail On, Sailor /24. Cool, Cool Water [シングル・バージョン]/25. Don't Go Near The Water /26. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[アルバム・バージョン]/27. California Dreamin' [風と雨の効果音が鳴ってから曲が始まるバージョン]/28. The Warmth Of The Sun*

2007年のベスト盤。前半が60年代中心で、後半が70年代(特に初期)中心の選曲。

新たに作られたステレオ・ミックスを6曲(1、7、8、10、11、13)収録。
「Please Let Me Wonder」以外は2012年モノ&ステレオ盤にも収録された。

*はモノラル

【日本盤CD】 すべてEMI、リンクはアマゾン
TOCP-70236 07年5月30日
TOCP-70309 07年9月5日
TOCP-70660〜1 08年12月10日 『サイツ・アンド・サウンド・オブ・サマー』 とのギフト・パック(DVD付き)



TOCP-70789

サマー・ラヴ・ソングス ('09)  → 内容の詳細へ 
Summer Love Songs

1. Don't Worry, Baby [2009 新ステレオ・ミックス]/2. Why Do Fools Fall In Love [2009 新ステレオ・ミックス(イントロ付き)]/3. Wouldn't It Be Nice [2001 ステレオ・ミックス]/4. God Only Knows [1996 ステレオ・ミックス]/5. Surfer Girl /6. California Girls [2002 ステレオ・ミックス]/7. Please Let Me Wonder [2007 ステレオ・ミックスの修正版?= 2012リマスター盤]/8. In The Parkin' Lot /9. Your Summer Dream /10. Kiss Me, Baby [2000 ステレオ・ミックス]/11. Hushabye [2009 新ステレオ・ミックス]/12. I'm So Young [2009 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/13. Good To My Baby [2009 新ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]/14. Fallin' In Love [デニスのソロ]/15. Time To Get Alone [2009 新ステレオ・ミックス]/16. Our Sweet Love /17. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /18. Keep An Eye On Summer /19. Don't Talk(Put Your Head On My Shoulder)[1996 ステレオ・ミックス]/20. Girls On The Beach

09年7月1日発売。
新たに作られたステレオ・ミックスを6曲(1、2、11、12、13、15)収録。
「Please Let Me Wonder」「I'm So Young」「Good To My Baby」は2012年モノ&ステレオ盤にも収録された。

7は特に表記がないが、『ウォームス・オブ・ザ・サン』 で登場したステレオ・ミックスとは微妙に違う修正版(?)。

14はデニスが1970年に「デニス・ウィルソン&ランボ」の名で出したシングル「Sound Of Free」のB面曲の初登場ステレオ・ミックス。「Lady」というタイトルでも知られている。この曲がビーチ・ボーイズ名義の作品に収録されるのも初めて。

最後にシークレット・トラックが入っている。

*はモノラル




TOCP-0369〜70

ビーチ・ボーイズ・ベスト サーフィン・U.S.A. [プレミアム・ツイン・ベスト] ('10)

【Disc 1】
1. Surfin' Safari* /2. 409* /3. Surfin' U.S.A.* /4. Shut Down* /5. Surfer Girl* /6. Little Deuce Coupe /7. Catch A Wave /8. In My Room /9. Spirit Of America /10. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /11. Fun, Fun, Fun /12. Why Do Fools Fall In Love [イントロにコーラスのないアルバム・バージョン]* /13. Don't Worry Baby /14. I Get Around* /15. All Summer Long*  /
【Disc 2】
1. Dance, Dance, Dance* /2. Do You Wanna Dance* /3. Please Let Me Wonder* /4. Good To My Baby* /5. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /6. California Girls* /7. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /8. Caroline, No*/9. Sloop John B* /10. Wouldn't It Be Nice* /11. God Only Knows* /12. Good Vibrations* /13. Heroes And Villains* /14. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]*/15. Break Away

10年6月30日発売。キャピトル時代(1960年代)からの選曲による2枚組。
*はモノラル。



デラックス版
(2枚組)
TOCP-71384〜5



通常盤
TOCP-71383

グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション 〜偉大なる50年〜 ('12)
Greatest Hits:50 Big Ones

グレイテスト・ヒッツ ('12)
Greatest Hits

【Disc 1】
1. California Girls [2002 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎ 
2. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* ◎ 
3. Surfin' Safari* ◎ 
4. Catch A Wave
5. Little Honda
6. Surfin' U.S.A. ◎
7. Surfer Girl ◎
8. Don't Worry Baby [2009 ステレオ・ミックス] ◎
9. Little Deuce Coupe ◎
10. Shut Down [旧ステレオ・ミックス]
11. I Get Around* ◎
12. The Warmth Of The Sun
13. Please Let Me Wonder [『サマー・ラヴ・ソングス』 で初出のステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]
14. Wendy [『ウォームス・オブ・ザ・サン』 で初出のステレオ・ミックス]
15. Getcha Back  
16. The Little Girl I Once Knew*
17. When I Grow Up(To Be A Man)[2012 ステレオ・ミックス]
18. It's OK [アルバム・バージョン]
19. Dance, Dance, Dance [『USシングル・コレクション』 で初出のステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎
20. Do You Wanna Dance [2012 ステレオ・ミックス 2] 
  ※エンディングが少し長かった 『トゥデイ<モノ&ステレオ>』 収録の 2012 ステレオ・ミックスを元
    の長さにしたもの
21. Rock And Roll Music [アルバム・バージョン] ◎ 
22. Barbara Ann [2012 ステレオ・ミックス 2] 
  ※『パーティ<モノ&ステレオ>』 収録の 2012 ステレオ・ミックスのエンディングをフェイド・アウトさ
    せてモノ・シングル・バージョンとほぼ同じ長さにしたもの
23. All Summer Long [2007 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎
24. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* ◎
25. Fun, Fun, Fun* ◎
日本盤のみのボーナス・トラック 26. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* ◎ 

【Disc 2】
1. Kokomo ◎
2. You're So Good To Me [2007 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]
3. Wild Honey [2012 新ステレオ・ミックス]
4. Darlin' [2012 新ステレオ・ミックス]
5. In My Room
6. All This Is That 
7. This Whole World 
8. Add Some Music To Your Day 
9. Cotton Fields [2001 ステレオ・シングル・バージョン]
10. I Just Wasn't Made For These Times [1996 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]
11. Sail On, Sailor 
12. Surf's Up 
13. Friends 
14. Heroes And Villains [2012 ステレオ・ミックス 2]
  ※このミックスを初収録した日本盤 『スマイリー・スマイル<モノ&ステレオ>』 では一部の音が欠
    落していたが、遅れて出た輸入盤、本ベスト盤では修正版を収録 詳細
15. I Can Hear Music 
16. Good Timin' 
17. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[アルバム・バージョン] 
18. Isn't It Time [シングル・バージョン]
19. Kiss Me, Baby [2000 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤]
20. That's Why God Made The Radio ◎
21. Forever 
22. God Only Knows [1996 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎
23. Sloop John B [1996 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎
24. Wouldn't It Be Nice [2001 ステレオ・ミックス = 2012リマスター盤] ◎
25. Good Vibrations* ◎

2012年発売の結成50周年記念ベスト盤。全時期から選曲。

デラックス・エディションは2枚組で50曲入り(日本盤は51曲入り)、通常盤は1枚で20曲(◎の付いている曲)入り。

デラックス・エディションには「Isn't It Time」のシングル・バージョンを収録。
デジタル・リリース版や6枚組ボックス 『カリフォルニアの夢』 収録のものよりピッチが少し遅く、再生時間が6秒くらい長い。

Disc2の3と4のステレオ・ミックスはこれが初登場。
「Darlin'」はカールのボーカルの一部がカットされているが、のちに修正版が2013年のボックス 『カリフォルニアの夢』 に収録され、更なる改訂版ステレオが2017年の 『1967 - サンシャイン・トゥモロウ』 に収録された。

Disc1の20と22は先に発売されたリマスター盤(「モノ&ステレオ」)の微妙な編集バージョン。

【日本盤CD】 すべてユニバーサル、リンクはアマゾン
TOCP-71383 12年9月26日 通常盤
TOCP-71384〜5 12年9月26日 デラックス版
UICY-76948 14年12月3日 通常盤、SHM-CDで再発


輸入盤CD


The Greatest Hits Volume 1 - 20 Good Vibrations ('99)  → 内容の詳細へ

1. Surfin' Safari* /2. 409* /3. Surfin' U.S.A.* /4. Shut Down* /5. Surfer Girl [ステレオと同じ長さのモノラル]* /6. Little Deuce Coupe* /7. Catch A Wave* /8. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]* /9. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]* /10. I Get Around* /11. Dance, Dance, Dance* /12. Do You Wanna Dance* /13. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]* /14. California Girls* /15. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]* /16. Sloop John B* /17. Wouldn't It Be Nice* /18. God Only Knows* /19. Good Vibrations* /20. Kokomo

キャピトル時代(1960年代)からの選曲に、1曲だけ時代が飛んで「Kokomo」が収録されている。
*はモノラル。

オリジナルのシングル・ミックスを収録することをコンセプトに作られている(シングルで出ていない「Catch A Wave」はアルバム 『サーファー・ガール』 のモノラル盤収録のミックス)。


The Greatest Hits Volume 2 - 20 More Good Vibrations ('99)

1. In My Room* /2. The Warmth Of The Sun* /3. Don't Worry, Baby [エンディングがステレオより長いシングル・バージョン]* /4. All Summer Long* /5. Wendy* /6. Little Honda* /7. When I Grow Up (To Be A Man)* /8. Please Let Me Wonder* /9. You're So Good To Me* /10. The Little Girl I Once Knew* /11. Caroline, No* /12. Heroes And Villians* /13. Wild Honey* /14. Darlin'* /15. Friends* /16. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* /17. Bluebirds Over The Mountain [アルバム・バージョンにない楽器が加えられているシングル・バージョン]* /18. I Can Hear Music /19. Break Away /20. Cottonfields (The Cotton Song) [『20/20』 収録のアルバム・バージョンとは全く違うシングル・バージョン]* 

キャピトル時代(1960年代)からの選曲。
*はモノラル。

Vol.1と同様、オリジナルのシングル・ミックスを収録することをコンセプトに作られている(シングルで出ていない「All Summer Long」はアルバム 『オール・サマー・ロング』 のモノラル盤収録のミックス)。

「Don't Worry, Baby」は1993年の 『シングル・コレクション』 では盤起こしで収録されたもの。
「Bluebirds Over The Mountain」はこの盤でしか聴けないミックス(『レアリティーズ』 などに収録の別バージョンとは微妙に違う)。

「Cottonfields」は 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 収録のものと違い、頭が切れていない。


The Greatest Hits Volume Three - Best Of The Brother Years 1970-1986 ('00)

1. Add Some Music To Your Day /2. Susie Cincinnati /3. This Whole World /4. Long Promised Road /5. Disney Girls /6. 'Til I Die /7. Surf's Up /8. Marcella /9. Sail On, Sailor /10. The Trader /11. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[single version]/12. Rock And Roll Music[single version]/13. It's O.K.[single version]/14. Honkin' Down The Highway /15. Peggy Sue /16. Good Timin' /17. Goin' On /18. Come Go With Me /19. Getcha Back /20. California Dreamin'

1970年代以降の時代から選曲。

日本盤の 『グレイテスト・ヒッツ3』 より2曲少ないが、日本盤に入っていない「Disney Girls」を収録。



2005年発売

The Platinum Collection ('05)

【Disc 1】
1. I Get Around(2001 digital remaster)* /2. Don't Worry Baby(2001 digital remaster)/3. Surfin' U.S.A.(2001 digital remaster)/4. In My Room(2001 digital remaster)/5. Little Deuce Coupe(2001 digital remaster)/6. Surfer Girl(2001 digital remaster)/7. Fun, Fun, Fun[single version](2001 digital remaster)* /8. When I Grow Up(To Be A Man)(2001 digital remaster)* /9. Girls On The Beach(2000 digital remaster)/10. All Summer Long(2001 digital remaster)* /11. Wendy(2001 digital remaster)/12. Dance, Dance, Dance(2003 stereo remix)/13. Be True To Your School[single version](2001 digital remaster)* /14. The Warmth Of The Sun(2001 digital remaster)/15. Little Honda(2000 digital remaster)/16. Surfin'(2000 digital remaster)* /17. Surfin' Safari(2001 digital remaster)* /18. Do You Wanna Dance(2001 digital remaster)* /19. Please Let Me Wonder(2001 digital remaster)* /20. Then I Kissed Her(2001 digital remaster)*
【Disc 2】
1. Good Vibrations(2001 digital remaster)* /2. California Girls(2001 stereo remix)/3. Sloop John B(1996 stereo remix)/4. Barbara Ann[album version](フェイド・アウトがシングル・バージョンより遅く、2分13秒ある)(2001 digital remaster)* /5. God Only Knows(1996 stereo remix)/6. Wouldn't It Be Nice(2000 stereo remix)/7. You Still Believe In Me(1996 stereo remix)/8. The Little Girl I Once Knew(2001 digital remaster)* /9. Caroline, No[original speed]/10. You're So Good To Me(2001 digital remaster)* /11. Girl Don't Tell Me(2001 digital remaster)* /12. Help Me, Rhonda[single version](2001 digital remaster)* /13. Heroes And Villains(2001 stereo remix)/14. Wild Honey(2001 digital remaster)* /15. Darlin'(2001 digital remaster)* /16. Friends /17. Bluebirds Over The Mountain[album version](2001 digital remaster)/18. Breakaway /19. Beach Boys Medley(2003 digital remaster)
【Disc 3】
1. Do It Again[single version](2004 digital remaster)* /2. Cotton Fields(The Cotton Song)[single version](2001 stereo remix)/3. I Can Hear Music(2001 digital remaster)/4. Tears In The Morning(2004 digital remaster)/5. Sail On, Sailor(2002 digital remaster)/6. Disney Girls(2004 digital remaster)/7. Long Promised Road(2004 digital remaster)/8. Forever(2004 digital remaster)/9. Surf's Up(2002 digital remaster)/10. 'Til I Die(2002 digital remaster)/11. Marcella(2002 digital remaster)/12. Student Demonstration Time(2004 digital remaster)/13. Lady Lynda[album version](2004 digital remaster)/14. California Saga/California[album version](2004 digital remaster)/15. Sumahama(2004 digital remaster)/16. Rock And Roll Music[album version](2000 digital remaster)/17. Here Comes The Night[edit disco version](2004 digital remaster)/18. Kokomo /19. Wipe Out[with the Fat Boys]/20. California Dreamin'(2004 digital remaster)/21. Fun, Fun, Fun[with Status Quo]

3枚組。基本的に2枚目までがキャピトル時代(1960年代)からの選曲で、3枚目が1960年代終わり以降の時代のもの。
近年のリマスターやステレオ化のバージョンで収録されている。

最後の「Fun, Fun, Fun」は1996年のステイタス・クォーとの共演版。他にも「Beach Boys Medley」とか「Wipe Out[with the Fat Boys]」とかオマケみたいな曲が入っている。
*はモノラル。

2012年発売 


このページの先頭へ

inserted by FC2 system