HOME 

 ビーチ・ボーイズ  どれから聴くかガイド  CD化の歴史 
  スタジオ・アルバム1  スタジオ・アルバム2('98〜'11)  紙ジャケットCD  ライブ  共演/参加作品 
  レア・トラック1(編集盤)  レア・トラック2(その他)  ベスト盤/コンピレーション盤  ペット・サウンズ 
  映像1(ソフト別)  映像2(映像別)  クリスマス・アルバム 
  書籍・雑誌  番外編  
  編集盤詳細 モーガン・テープス  ザ・ビーチ・ボーイズ・ボックス('80)  テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー 
          レアリティーズ&メドレー  グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス  シングル・コレクション 
          Perfect Harmony  ペット・サウンズ・セッションズ  The Greatest Hits 1&2  エンドレス・ハーモニー 
          ホーソーン、カリフォルニア  カリフォルニア・フィーリン  サウンズ・オブ・サマー 
          ウォームス・オブ・ザ・サン  サマー・ラヴ・ソングス  スマイル  カリフォルニアの夢 
          ペット・サウンズ 50th  サンシャイン・トゥモロウ 1&2 

 ソロ作品 
  ブライアン1  ブライアン2  ブライアン3  ブライアン映像 
  ブライアン参加1  ブライアン参加2  ブライアン参加3 
  デニス  カール  マイク  アル  ブルース  

 新商品情報 

 更新履歴 

新商品情報 (古いものは随時削除し本体ページに追記)

2018/ 2月追加  Pet Soundsアナログ再発
2018/ 1月追加  The Broadcast Archive 
2017/ 12月追加 公式ダウンロードアルのクリスマス・ソング 
2017/ 11月追加 ホノルル・コンフィデンシャル1967Nassau Coliseum 1974 
2017/ 10月追加 著作隣接権切れリリースマイクのソロ・アルバムウィーザー新作
2017/ 7月追加  萩原健太「スマイル」論
2017/ 6月追加  ブライアン・アンソロジーブライアンの自伝(日本語版) 
2016/ 4月追加  マイクの自伝(洋書) 

■最新情報 
ユニバーサル ミュージック ジャパン 

■「Beach Boys」で検索

 アマゾン  HMVicon  タワーレコード  iTunes 


■CD・アナログ盤など 

Pet Sounds アナログ再発
  2018年2月9日発売

『ペット・サウンズ』 のステレオ・ミックスの限定アナログ再発
黄色と緑のカラー・レコード、130g、2000枚限定
「The Sound Of Vinyl」のサイトのみで販売
ビーチ・ボーイズ公式HPのニュース 

P.PS18.2.9.JPG - 58,074BYTES



公式ダウンロード 

1967 - Sunshine Tomorrow 2 - The Studio Sessions  2017年12月8日発売

年末恒例の50周年企画コンピレーションその1
『1967 - サンシャイン・トゥモロウ』 のパート2
アルバム 『スマイリー・スマイル』 『ワイルド・ハニー』 や「レイド・イン・ハワイ」関連のスタジオ・アウトテイクを収録
内容の詳細へ 

amassニュース 

『スマイリー・スマイル』 関連
1. Heroes And Villains [A Cappella]/ 2. Vegetables [Track and Background Vocals]/ 3. She's Going Bald [Track and Background Vocals]/ 4. Little Pad [A Cappella]/ 5. With Me Tonight [Session Highlight]/ 6. Wind Chimes [Track and Background Vocals]/ 7. Getting Hungry [Track and Background Vocals]/ 8. Whistle In [Track and Background Vocals] 
『ワイルド・ハニー』 関連
9. Aren't You Glad [Stereo Single Mix]/ 10. I Was Made To Love Her [Track and Background Vocals]/ 11. Country Air [Track and Background Vocals]/ 12. Darlin' [Track and Background Vocals]/ 13. I'd Love Just Once To See You [Track and Background Vocals]/ 14. Here Comes The Night [A Cappella]/ 15. Let The Wind Blow [A Cappella]/ 16. How She Boogalooed It [Track and Stereo Last Verse]
■ この時期のセッション音源
17. Lonely Days [Session Highlight and Track]/ 18. Time To Get Alone [Backing Track]/ 19. Cool Cool Water [Alternate Mix]/ 20. Can't Wait Too Long [Alternative Mix With Tag]/ 21. Tune L [Session]/ 22. Good News [Outtake]
■ 「レイド・イン・ハワイ」 関連のスタジオ録音
23. Surfin [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Backing Track]/ 24. Heroes And Villains [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Version]/ 25. With A Little Help From My Friends [Session Highlight and Track With Background Vocals]/ 26. Barbara Ann [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Backing Track]/ 27. California Girls [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Stereo Mix]/ 28. God Only Knows [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Stereo Mix]/ 29. Surfer Girl [''Lei'd In Hawaii'' / Studio Stereo Mix - Alternate Take]

アマゾン 
 iTunes 


1967 - Live Sunshine  2017年12月8日発売

年末恒例の50周年企画コンピレーションその2
1967年夏〜秋にかけての6ヵ所のライブ音源を109曲収録
小出しにされてきた「レイド・イン・ハワイ」のライブとリハーサルがほぼすべて世に出る(13曲目の「The Letter (Rehearsal Take 2)
」は記載ミスで、実際には本番のライブの1曲目だと思われる)

Rehearsal / Live in Hawaii,  1967/8/25
1. Heroes And Villains / 2. God Only Knows / 3. Good Vibrations / 4. The Letter / 5. You're So Good To Me / 6. Hawaii / 7. All Day All Night / 8. California Girls [Rehearsal Take 1]/ 9. Surfin' / 10. Sloop John B / 11. Wouldn't It Be Nice / 12. California Girls [Rehearsal Take 2]  
Live in Hawaii,  1967/8/25
13. The Letter / 14. Hawaii / 15. You're So Good To Me / 16. Surfer Girl / 17. Surfin' / 18. Gettin' Hungry / 19. Sloop John B / 20. California Girls / 21. Wouldn't It Be Nice / 22. Heroes And Villains / 23. God Only Knows / 24. Good Vibrations / 25. Barbara Ann
Rehearsal / Live in Hawaii,  1967/8/26
26. The Letter / 27. Hawaii / 28. You're So Good To Me / 29. God Only Knows / 30. Help Me Rhonda / 31. California Girls / 32. Good Vibrations / 33. Heroes And Villains / 34. Their Hearts Were Full Of Spring / 35. The Lord's Prayer
Live in Hawaii,  1967/8/26
36. Hawthorne Boulevard / 37. Hawaii / 38. You're So Good To Me / 39. Help Me Rhonda / 40. California Girls / 41. Wouldn't It Be Nice / 42. Gettin' Hungry / 43. Surfer Girl / 44. Surfin' / 45. Sloop John B / 46. The Letter / 47. God Only Knows / 48. Good Vibrations / 49. Heroes And Villains / 50. Barbara Ann
Live in Detroit,  1967/11/17
51. Barbara Ann / 52. Darlin' / 53. Country Air / 54. I Get Around / 55. How She Boogalooed It / 56. Wouldn't It Be Nice / 57. God Only Knows / 58. California Girls / 59. Wild Honey / 60. Graduation Day / 61. Good Vibrations / 62. Johnny B. Goode
Live in Washington, D.C.,  1967/11/19
63. Barbara Ann / 64. Darlin' / 65. I Get Around / 66. Surfer Girl / 67. Wouldn't It Be Nice / 68. God Only Knows / 69. California Girls / 70. Wild Honey / 71. Good Vibrations / 72. Graduation Day / 73. Johnny B. Goode
Live in White Plains, NY,  1967/11/21
74. Help Me Rhonda / 75. Barbara Ann / 76. Darlin' / 77. Surfer Girl / 78. Wouldn't It Be Nice / 79. God Only Knows / 80. California Girls / 81. Wild Honey / 82. Graduation Day / 83. Good Vibrations
Live in Pittsburgh,  1967/11/22
84. Help Me Rhonda / 85. Barbara Ann / 86. I Get Around / 87. Darlin' / 88. Surfer Girl / 89. Wouldn't It Be Nice / 90. God Only Knows / 91. California Girls / 92. Wild Honey / 93. Good Vibrations / 94. Johnny B. Goode / 95. Graduation Day / 96. Sloop John B
Live in Boston,  1967/11/23
97. Help Me Rhonda / 98. Barbara Ann / 99. Darlin' / 100. Surfer Girl / 101. Wouldn't It Be Nice / 102. God Only Knows / 103. California Girls / 104. Wild Honey / 105. Good Vibrations / 106. I Get Around / 107. Sloop John B / 108. Graduation Day / 109. Johnny B. Goode

アマゾン 
 iTunes 


Graduation Day 1966 : Live At The University Of Michigan  2017年12月4日発売

2016年に海外でリリースされた公式ダウンロード音源が1年遅れで日本でも販売開始(アマゾンMP3)

詳しくはこちら

アマゾン 
 



非公式ライブ盤 

The Broadcast Archive
  2018年3月16日発売

ラジオ放送音源のライブを収録した3枚組非公式盤。ディスク2と3の2公演は既に単品で商品化済。
ディスク1は曲目からすると1967年のライブだが、去年公式ダウンロードでもリリースされている。

【ディスク1】 たぶん1967年のサンクスギビング・ツアーから
1. Barbara Ann / 2. Darlin' / 3. Wouldn't It Be Nice / 4. God Only Knows / 5. Good Vibrations / 6. Johnny B. Goode / 7. Help Me Rhonda / 8. Barbara Ann / 9. California Girls / 10. Wild Honey / 11. Sloop John B / 12. Graduation Day / 13. Help Me Rhonda / 14. Darlin' / 15. Surfer Girl / 16. Good Vibrations / 17. I Get Around / 18. God Only Knows / 19. California Girls / 20. Wild Honey
【ディスク2】 1971/6/27 フィルモア・イースト最後のライブ 単独で非公式盤あり 
1. Intro With Bill Graham / 2. Heroes And Villains / 3. Do It Again / 4. Cottonfields / 5. Help Me Rhonda / 6. Wouldn't It Be Nice / 7. Your Song / 8. Student Demonstration Time / 9. Good Vibrations / 10. California Girls / 11. I Get Around / 12. It's About Time
【ディスク3】 1985/7/4 フィラデルフィア(ペンシルベニア)でのライブ 単独で非公式盤あり 
1. California Girls / 2. Getcha Back / 3. Sloop John B / 4. Wouldn't It Be Nice / 5. Do It Again / 6. Little Duece Coupe / 7. I Get Around / 8. Surfer Girl / 9. God Only Knows / 10. Come Go With Me (feat. The Oak Ridge Boys) / 11. Good Vibrations (feat. Christopher Cross) / 12. Rockin' All Over The World / 13. Lucille / 14. Help Me Rhonda / 15. Surfin' Safari / 16. Surf City / 17. Surfin' USA / 18. Barbara Ann (feat. Joan Jett) / 19. Fun Fun Fun

アマゾン
 HMVicon タワーレコード 


ホノルル・コンフィデンシャル1967  2017年12月20日発売

レイド・イン・ハワイ」音源(8月25日) 

↓商品説明から
「未発表のライヴ盤 『レイド・イン・ハワイ』 の全貌がここに!1967年8月25日、ハワイ・ホノルル公演を完全収録!幻のアルバム 『スマイル』 制作中止の最中、ツアー拒否のB・ウィルソンも全面参加!超レアな「The Letter」で始まり、当時のシングル「英雄と悪漢」も!」

【ライブ・イン・ホノルル、ハワイ 1967】 Honolulu International Center, Honolulu, Hawaii, USA 1967/8/25
1. Introduction / 2. The Letter / 3. Hawaii / 4. You're So Good To Me / 5. Surfer Girl / 6. Surfin' / 7. Gettin' Hungry / 8. California Girl / 9. Wouldn't It Be Nice / 10. Heroes And Villains / 11. God Only Knows / 12. Good Vibrations / 13. Barbara Ann / 14. Outro
※7と8の間に「Sloop John B」が演奏されているはずだが入っていない
【ボーナス・トラック : スタジオ・セッションズ 1963-1965(stereo)】
15. Surfin' USA / 1963 Jan 31 Recording Session
16. Fun, Fun, Fun [Short Edit]/ 1963 Recording Session
17. I Get Around / 1964 April 2, Recording Session
18. All Summer Long / 1964 May 6 & 7, Recording Session
19. Little Honda / 1964 April Recording Session
20. Help Me, Rhonda / 1965 Jan 8 & 19, Recording Session
21. Sloop John B / 1965 Dec 22, Recording Session

アマゾン
 HMVicon タワーレコード 


Nassau Coliseum 1974  2018年1月12日発売

1974年6月14日にニューヨーク州ユニオンデールのナッソー・コロシアムで行われたコンサートで、当時FMラジオで生中継された
エルトン・ジョンとポール・サイモンがアンコールに参加している
音自体は海賊盤で流通していた(YouTube

【この日の演奏曲】 ※全曲収録かどうかは不明
1. Wouldn't It Be Nice / 2. Sail On Sailor / 3. Funky Pretty / 4. Marcella / 5. California Saga/California / 6. We Got Love / 7. Little Deuce Coupe / 8. The Trader / 9. All This Is That / 10. Feel Flows / 11. Surfer Girl / 12. God Only Knows / 13. Heroes And Villains / 14. Don't Worry Baby / 15. Sloop John B / 16. Help Me Rhonda(デニスがリード・ボーカル)/ 17. I Get Around / 18. Good Vibrations 
アンコール : 19. California Girls / 20. Barbara Ann / 21. Surfin U.S.A. / 22. Fun Fun Fun

2017年12月1日追記 : アマゾンの商品情報では1〜19までが収録されている1枚物の商品らしい

アマゾン
 HMVicon タワーレコード 



著作隣接権切れリリース 

ここ数年、キャピトル以外のレーベルから出ているリイシュー盤ほか

Greyscale レーベル
『サーフィンU.S.A.』 CD2枚組の「デラックス・エディション」  2017年11月17日発売

2017年12月5日追記
1枚目はアルバム 『サーフィンU.S.A.』 ステレオ版の12曲と、キャピトルからのCDに追加収録されていた未発表曲「The Baker Man」を加えた全13曲

2枚目にはアルバム 『サーフィンU.S.A.』 のセッション音源が収録されている
1. Surfin' USA [Instruments Only]/ 2. Surfin' USA [Instruments + Vocals]/ 3. Surfin' USA [Definitive Mix]/ 4. Shut Down [1st Stereo Mix]/ 5. Shut Down [2nd Stereo Mix]/ 6. Lana [Vocal Take 11]/ 7. Lana [Vocal + Overdubs Take 11]/ 8. Farmer's Daughter [1st Stereo Mix]/ 9. Farmer's Daughter [2nd Stereo Mix]/ 10. Misirlou [Take 12]/ 11. Honky Tonk [Take 9]/ 12. Noble Surfer [Vocal Take 39]/ 13. Noble Surfer [1st Stereo Mix]/ 14vNoble Surfer [2nd Stereo Mix]/ 15. Finders Keepers [Vocal Take 18]/ 16. Finders Keepers [Stereo Mix]/ 17. Stoked [Take 16]/ 18. Surf Jam [Take 8]/ 19. Let's Go Trippin' [Take 8]/ 20. The Ballad Of Ole' Betsy [Instrumental Takes 1 - 3]/ 21. The Ballad Of Ole' Betsy [Instrumental Take 4]/ 22. The Baker Man [Instrumental Takes 1 & 2]/ 23. The Baker Man [Vocal Take]/ 24. Side Two [Instrumental Take 1]/ 25. Side Two [Instrumental Take ?]

これは過去に「Sea Of Tunes」という海賊盤レーベルが出した 『Unsurpassed Masters Vol. 2 - The Alternate ''Surfin' USA'' Album』 と同じもの → AllMusic(30秒のサンプル試聴可能)

アマゾン
 HMVicon タワーレコード 


Rumble レーベル
ブラック・ヴァイナルのLP復刻



Dol レーベル
●ブラック・ヴァイナルのLP復刻(180g)
『サーフィン・サファリ』 はモノラル12曲にモーガン・テープス音源など12曲を追加
他の3枚は片面にモノラル12曲、もう片面にステレオ12曲を収録


●ピクチャー盤のLP復刻(180g)
収録内容は上と同じ


●5枚組CD 『Timeless Classic Albums』
1.Candix Sessions 1961-1962 / 2.Surfin' Safari / 3.Surfin' USA / 4.Surfer Girl / 5.Little Deuce Coupe
32bit/44.1kHz のデジタル・リマスター、紙スリーブ・ジャケット入りの5枚組CDボックス
ディスク1は「モーガン・テープス」で、2000年に出たこのCDと同じ
ボックスの表は、映画 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』 で俳優が演じたビーチ・ボーイズの写真が使われている(笑)



Doxy レーベル
ピクチャー盤のLP復刻



Wagram レーベル
『サーフィン・サファリ』 の曲順を変えたLP復刻  2017年11月3日発売



■ブライアンのソロ 

プレイバック:ザ・ブライアン・ウィルソン・アンソロジー  輸入盤:2017年9月22日発売、日本盤:2017年9月27日発売

ライノがリリースするブライアンのアンソロジー
既発の16曲と2曲の初登場音源で構成された全18曲
「Some Sweet Day」は1990年代にアンディ・ペイリーとの共作で録音された未発表曲
「Run James Run」はこのアンソロジーのために録音された新曲(「Pet Sounds」の原題と同じだが違う曲の模様)
2017年9月10日追記 : SoundClouds のブライアンのページで「Some Sweet Day」が公開された(音が出ます)
2017年9月19日追記 : 「Run James Run」が公開された(amass
2017年9月22日追記 : spotifyで配信開始、全曲リスニング可(amass

amassニュース

1. Love & Mercy / 2. Surf 's Up / 3. Heroes & Villains / 4. Melt Away / 5. Let It Shine / 6. Some Sweet Day / 7. Rio Grande / 8. Cry / 9. Lay Down Burden / 10. The First Time / 11. This Isn't Love / 12. Soul Searchin' / 13. Gettin' In Over My Head / 14. The Like In I Love You / 15. Midnight's Another Day / 16. Colors Of The Wind / 17. One Kind Of Love / 18. Run James Run

アマゾン

左から、日本盤CD、輸入盤CD、輸入盤LP、MP3

HMV  日本盤CDicon  輸入盤CDicon  輸入盤LPicon 
タワーレコード  日本盤CD  輸入盤CD  輸入盤LP 


■メンバーのソロ 

Sunshine To Snowflakes  2017年12月10日発売

アルのクリスマス・ソングでダウンロードのみの販売
Deborah Arman Lent の作
詳しいクレジット(Discogs)

アマゾン
 iTunes 



Unleash The Love  2017年11月17日発売

マイクのソロ・アルバム
2004年に作られ、『Mike Love Not War』 のタイトルで知られていたが未発売だったアルバムの改訂版
2枚組で1枚目には新曲、2枚目にはビーチ・ボーイズ・ナンバーの再録を収録
このうち何曲かは過去にリリース済み

amassニュース 

【ディスク1】
1. All The Love In Paris (featuring Dave Koz on Saxophone) / 2. Getcha Back (featuring John Stamos on Drums) / 3. Daybreak Over The Ocean / 4. I Don't Wanna Know / 5. Too Cruel / 6. Crescent Moon / 7. Cool Head, Warm Heart / 8. Pisces Brothers / 9. Unleash The Love / 10. Ram Raj / 11. 10,000 Years Ago (featuring John Stamos on Drums) / 12. Only One Earth / 13. Make Love Not War
【ディスク2】
1. California Girls / 2. Do It Again (featuring Mark McGrath and John Stamos) / 3. Help Me Rhonda / 4. I Get Around / 5. Warmth Of The Sun (featuring Ambha Love) / 6. Brian's Back / 7. Kiss Me Baby / 8. Darlin' (featuring AJR) / 9. Wild Honey (featuring John Cowsill) / 10. Wouldn't It Be Nice / 11. Good Vibrations / 12. Fun Fun Fun

アマゾン
 
左から、輸入盤CD、輸入盤LP、MP3

HMV  輸入盤CDicon  輸入盤LPicon
タワーレコード  輸入盤CD  輸入盤LP


■書籍・雑誌 

50年目の『スマイル』―ぼくはビーチ・ボーイズが大好き  2017年9月29日発売

萩原健太による 『スマイル』 論

【目次】
まえがき / 1979年8月4日、ジャパン・ジャム、神奈川県藤沢・江ノ島特設会場 / 1999年6月18日、ブライアン・ウィルソン、ニューヨーク、ビーコン・シアター / 1999年6月27日、ヴァン・ダイク・パークス、東京・六本木、スウィート・ベイジル139 / 1999年7月13日、ブライアン・ウィルソン、東京・有楽町、国際フォーラムホールA / 2000年9月24日、ブライアン・ウィルソン、カリフォルニア州ロサンゼルス、ハリウッド・ボウル / 2002年2月21日、ブライアン・ウィルソン、東京・有楽町国際フォーラムホールA / 2002年6月9日、ブライアン・ウィルソン、ロンドン、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール / 2004年2月20日、ブライアン・ウィルソン、ロンドン、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール / 2004年10月12日、ブライアン・ウィルソン、ニューヨーク、カーネギー・ホール / 2016年9月24日、ブライアン・ウィルソン、ニューヨーク、ビーコン・シアター / あとがき

アマゾン
 HMVicon タワーレコード 



ブライアン・ウィルソン自伝(仮)  2018年4月6日発売

ブライアンの自伝の日本語版

アマゾン
 HMV タワーレコード 



Good Vibrations : My Life As A Beach Boy(洋書)  2016年9月13日発売(米)

マイクの自伝
下は左から、米ハードカバー、CD(オーディオブック)、英ハードカバー、英ペーパーバック、Kindle
CDはマイクの朗読を収録したもので、12枚組15時間7分収録。マイクの朗読以外の楽曲等の収録はなし。

アマゾン



■その他 

ウィーザー 「パシフィック・デイドリーム」  2017年10月27日発売

ウィーザーの新作に「Beach Boys」というタイトルの曲が収録されている

ウィーザーのリヴァース・クオモのビーチ・ボーイズ愛はコイントスから始まった(TAP the POP)
ウィーザー、次のアルバムは「ビーチ・ボーイズが悪くなった」感じになると語る(NME Japan)



アマゾン
 HMVicon タワーレコード


このページの先頭へ

inserted by FC2 system