HOME 

 ビーチ・ボーイズ  どれから聴くかガイド  CD化の歴史 
  スタジオ・アルバム1  スタジオ・アルバム2('98〜'11)  紙ジャケットCD  ライブ  共演/参加作品 
  レア・トラック1(編集盤)  レア・トラック2(その他)  ベスト盤/コンピレーション盤  ペット・サウンズ 
  映像1(ソフト別)  映像2(映像別)  クリスマス・アルバム 
  書籍・雑誌  番外編  
  編集盤詳細 モーガン・テープス  ザ・ビーチ・ボーイズ・ボックス('80)  テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー 
          レアリティーズ&メドレー  グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス  シングル・コレクション 
          Perfect Harmony  ペット・サウンズ・セッションズ  The Greatest Hits 1&2  エンドレス・ハーモニー 
          ホーソーン、カリフォルニア  カリフォルニア・フィーリン  サウンズ・オブ・サマー 
          ウォームス・オブ・ザ・サン  サマー・ラヴ・ソングス  スマイル  カリフォルニアの夢 
          ペット・サウンズ 50th  サンシャイン・トゥモロウ 

 ソロ作品 
  ブライアン1  ブライアン2  ブライアン3  ブライアン映像 
  ブライアン参加1  ブライアン参加2  ブライアン参加3 
  デニス  カール  マイク  アル  ブルース  

 新商品情報 

 更新履歴 

レア・トラック 1
公式編集盤で聴けるもの


『ペット・サウンズ』 関連の編集盤についてはペット・サウンズのページをご覧下さい。



ザ・ビーチ・ボーイズ・ボックス 〜カリフォルニアより愛をこめて〜 ('80)
The Capitol Years                          → 内容の詳細へ


1980年にアナログ7枚組で出たボックスセット。キャピトル時代のナンバーから選曲した6枚と、ブライアンのプロデュース作品を集めた 『ブライアン・ウィルソン・プロダクションズ』 という構成。

日本では1990年にそのままの形でCD化された。
海外では 『…プロダクションズ』 以外の6枚に入っていた曲を4枚のCDに収めて4枚組ボックスとして発売された。

『…プロダクションズ』 は日本で2002年に単品でCD化されたが、ジャン&ディーンの「ヴェジタブル」とカーニー&ウェンディの「ママがサンタにキスをした」の2曲が追加された。

現在ではこのボックスでしか聴けない曲・バージョンはないが、発売当時はシングルのみで出た曲などが網羅されていることと、なんといっても 『…プロダクションズ』 が非常に魅力だった。



アナログLP


初CD化盤
バーコードが
5099746567026

テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー アナログと初CD化盤 ('81/'88)
Ten Years Of Harmony                         → 内容の詳細へ


【Disc 1】
1. Add Some Music To Your Day /2. Roller Skating Child /3. Disney Girls /4. It's A Beautiful Day [single edit version]5. California Saga/California [single version]/6. Wontcha Come Out Tonight? /7. Marcella /8. Rock And Roll Music [single version]/9. Goin' On /10. It's OK [single Version]11. Cool, Cool Water [single edit version]12. San Miguel13. School Day(Ring! Ring! Goes The Bell)[single version]/14. Good Timin' /15. Sail On, Sailor
【Disc 2】
1. Datlin'[Live]/2. Lady Lynda /3. Sea Cruise /4. The Trader /5. This Whole World /6. Don't Go Near The Water /7. Surf's Up /8. Come Go With Me /9. Deirdre /10. She's Got Rhythm /11. River Song /12. Long Promised Road /13. Feel Flows /14. 'Til I Die


1981年に出た、70年代の曲を対象にしたベスト盤。2枚組。未発表曲が2曲、シングル・バージョンが5曲収録されている。

1枚目の4、5、8、10、11、13がシングル・バージョン。1枚目の12と2枚目の3が未発表曲。

2枚目の1はアルバム 『イン・コンサート』 から。2枚目の11はデニスのソロ・アルバム 『パシフィック・オーシャン・ブルー』 から。


このベスト盤のアナログと最初のCD化(1988年の欧州盤)のものは上記の通りのバージョンが収録されていたが、1991年のエピック(日本ではソニー)からの再CD化盤では、数曲が差し替えられた(下記参照)。


テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー 再CD化盤 ('91)
Ten Years Of Harmony(Epic CD)


ブラザー/カリブ時代のアルバムを1990年〜91年にCD化した際、最後に再びCD化されたもの。

「It's A Beautiful Day」「Cool, Cool Water」は上と同じバージョンを収録。

「California Saga/California」「Rock And Roll Music」「It's OK」「School Day(Ring! Ring! Goes The Bell)」はアルバム・バージョンに差し替え。

さらに、「Come Go With Me」は 『M.I.U.アルバム』 の1991年初CD化版に入っていた別バージョン(ピアノを大きくフィーチャー)
に差し替え。

日本盤 →アマゾン 『テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー』


レアリティーズ&ビーチ・ボーイズ・メドレー ('83/'81)  → 内容の詳細へ 
Rarities & Beach Boys Medley


Rarities ('83)
1. With A Little Help From My Friends* /2. The Letter* /3. I Was Made To Love Her /4. You're Welcome* /5. The Lord's Prayer* /6. Bluebirds Over The Mountain /7. Celebrate The News /8. Good Vibrations* /9. Land Ahoy /10. In My Room [german version]*/11. Cotton Fields* /12. All I Want To To Do [live]/13. Auld Lang Syne*

Beach Boys Medley ('81) すべて擬似ステレオ
14. Up Tempo Version /15. Ballad Version /16. Single Version


1983年に出たレア・トラック集 『レアリティーズ』 と、80年代初頭のメドレー・ブームの時にテープ編集で作られた「ビーチ・ボーイズ・メドレー」を1枚に収めた日本のみのCD。1991年発売。

『レアリティーズ』 はアナログ盤の発売当時、ビーチ・ボーイズ側のクレームで発売後すぐに廃盤になっており、収録曲も現在ではそれほど「レア」ではなくなっているので、アメリカ本国でのCD化はないだろう。

太字はこのCDでしか聴けない曲。(*はモノラル)



TOCP-3195

MADE IN U.S.A. ('86)
MADE IN U.S.A.


1. Surfin' Safari /2. 409 /3. Surfin' U.S.A. /4. Be True To Your School [チアガールのコーラス入りのシングル・バージョン]/5. Surfer Girl /6. Dance, Dance, Dance /7. Fun, Fun, Fun [ステレオよりフェイド・アウトが遅いモノ・シングル・バージョン]/8. I Get Around /9. Help Me, Rhonda [『サマー・デイズ』 収録のシングル・バージョン]/10. Don't Worry Baby /11. California Girls /12. When I Grow Up(To Be A Man) /13. Barbara Ann [フェイド・アウトで終わるシングル・バージョン]/14. Good Vibrations /15. Heroes And Villains /16. Wouldn't It Be Nice [ボーカルが違う別バージョン]/17. Sloop John B. /18. God Only Knows /19. Caroline, No /20. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]/21. Rock And Roll Music [1番からコーラスが入るアルバム・バージョン]/22. Come Go With Me /23. Getcha Back /24. Rock & Roll To The Rescue25. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]


1986年に出たベスト盤(アナログは2枚組)。1から20まではモノラル、それ以降はステレオ。


24と25は新曲で、24はCDではここでしか聴けない。25は2000年のベスト盤 『グレイテスト・ヒッツ3』 にも入っている。また、25は風と雨の効果音が鳴ってから曲が始まるバージョンが2007年のベスト盤 『ウォームス・オブ・ザ・サン』 に収録されている。

16はボーカルが通常バージョンとは少し違うバージョンで、『スティル・クルージン』 にも入っている。

20はエンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョンで、『シングル・コレクション(日)』 『グレイテスト・ヒッツ2』 『サウンズ・オブ・サマー』 でも聴ける。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
CP45-5154 86年12月6日
TOCP-9083 90年6月6日 「BEST NOW」シリーズ
TOCP-3195 95年11月29日
TOCP-50868 98年7月23日 紙ジャケ



CD

アマゾンMP3

グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス ('93)  → 内容の詳細へ 
Good Vibrations:Thirty Years Of The Beach Boys


結成30周年記念の5枚組ボックス。欧州や日本ではボーナス・ディスク付きの6枚組だった。

この時点で全オリジナル・アルバムのCD化は済んでいたが、それまでに出ていた編集盤といえば、キャピトル時代のヒット曲中心のベスト盤がほとんどだったので、未発表テイクやスマイル・セッションでの音源の収録ということ以前に、こういうしっかりした商品が出たことが嬉しかった。

日本盤は当初の予定より発売が少し遅れたが、それを待つ時間も楽しかった。


シングル・コレクション ('93)  → 内容の詳細へ
Beach Boys Single Collection


キャピトル時代のシングル収録曲を集めて1993年に出た日本独自の編集盤。3枚組。

デビュー・シングル「Surfin' Safari」から「Break Away」までの米オリジナル・シングル全曲と、日本独自に出たシングル収録曲、さらにEPに収録されていたモノラル・バージョンを集めたもので、どうしても入手できなかった音源はアナログ盤起こしだが、徹底的にシングル・バージョンを集めることにこだわった素晴らしいセット。

全シングルのジャケットもブックレットに掲載(2015年の再発ではCD-Romに収録)。

「Surfin' Safari」「Don't Worry Baby」の2曲は2008年の 『U.S.シングル・コレクション』 とは微妙なバージョン違いで収録されている。


Essential The Beach Boys: Perfect Harmony ('97)  → 内容の詳細へ


1. The Warmth Of The Sun* /2. God Only Knows* /3. Hushabye [vocals up version]4. When I Grow Up(To Be A Man)[vocals up version]5. Wouldn't It Be Nice [vocals only version]/6. Surfer Girl* /7. Sloop John B.* /8. In My Room [demo version]*/9. And Your Dream Comes True* /10. Don't Worry Baby* /11. I Can Hear Music /12. California Girls* /13. Do It Again [alternate mix]* /14. Our Prayer /15. Good Vibrations*


1997年(もしくは1998年)に限定で出たベスト盤。3と4はここでしか聴けないミックス。5は 『ペット・サウンズ・セッションズ』 にも収録。8は 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 にも収録。


*はモノラル





CD

アマゾンMP3

エンドレス・ハーモニー ('98)/ 改訂版 ('00)  → 内容の詳細へ
Endless Harmony Soundtrack


1. Soulful Old Man Sunshine [writing session excerpt]* /2. Soulful Old Man Sunshine /3. Radio Concert Promo 1* /4. Medley:Surfin' Safari/Fun, Fun, Fun/Shut Down/Little Deuce [live 66/10/22]* /5. Surfer Girl [binaural mix]/[vocals] /6. Help Me, Rhonda [alternative single version]* /7. Kiss Me, Baby [stereo remix] /8. California Girls [stereo remix] /9. Good Vibrations [live 68/12/8, rehersal] /10. Heroes And Villains [demo]* /11. Heroes And Villains [live 72/10 or 11] /12. God Only Knows [live 67/9/11, rehersal] /13. Radio Concert Promo 2* /14. Darlin' [live 80/6/21] /15. Wonderful/Don't Worry Bill [live 72/11/23] /16. Do It Again [e
arly version]* /17. Break Away [demo]* /18. Sail Plane Song /19. Loop De Loop(Flip Flop Flyin' In An Aeroplane) /20. Barbara /21. 'Til I Die [alternative mix] /22. Long Promised Road [live 72/11/23] /23. All Alone /24. Brian's Back /25. Endless Harmony


同名TVドキュメンタリーのサントラとして発売されたレア・トラック集。最初に1998年に出た(上)が、一部内容を改訂して2000年に新装版(下)が出た。

初版と新装版の最大の違いは7と8のステレオ・ミックスがやり直されていること。また、新装版には最後にシークレット・トラックが追加されている(ただし日本盤の新装版の音は初版と変わらない)。

*はモノラル


クリスマス・アルバム[完全版] ('98)  → 内容の詳細へ
Ultimate Christmas


1. Little Saint Nick /2. Man With All The Toys /3. Santa's Beard /4. Merry Christmas, Baby /5. Christmas Day /6. Frosty The Snowman /7. We Three Kings Of Orient Are /8. Blue Christmas /9. Santa Claus Is Coming To Town /10. White Christmas /11. I'll Be Home For Christmas /12. Auld Lang Syne 

ボーナス・トラック
13. Little Saint Nick [stereo single version]/14. Auld Lang Syne [alternate mix]/15. Little Saint Nick [alternate version]/16. Child Of Winter(Christmas Song)/17. Santa's Got An Airplane /18. Christmas Time Is Here Again /19. Winter Symphony /20. (I Saw Santa)Rockin' Around The Christmas Tree /21. Mele Kalikimaka /22. Bells Of Christmas /23. Morning Christmas /24. Toy Drive Public Service Announcement /25. Dennis Wilson Christmas Message /26. Brian Wilson Christmas Interview


1964年の 『クリスマス・アルバム』 に、お蔵入りになった70年代のクリスマス・アルバム用に録音した曲などを追加した「完全版」。


The Greatest Hits Volume 2 - 20 More Good Vibrations ('99)
                                     → 内容の詳細へ


1. In My Room* /2. The Warmth Of The Sun* /3. Don't Worry, Baby [エンディングがステレオより長いシングル・バージョン]* /4. All Summer Long* /5. Wendy* /6. Little Honda* /7. When I Grow Up (To Be A Man)* /8. Please Let Me Wonder* /9. You're So Good To Me* /10. The Little Girl I Once Knew* /11. Caroline, No* /12. Heroes And Villians* /13. Wild Honey* /14. Darlin'* /15. Friends* /16. Do It Again [エンディングで大工道具の効果音が入らないシングル・バージョン]* /17. Bluebirds Over The Mountain [アルバム・バージョンにない楽器が加えられているシングル・バージョン]* /18. I Can Hear Music /19. Break Away /20. Cottonfields (The Cotton Song) [『20/20』 収録のアルバム・バージョンとは全く違うシングル・バージョン]* 


*はモノラル。

オリジナルのシングル・ミックスを収録することをコンセプトに作られたベスト盤(シングルで出ていない「All Summer Long」はアルバム 『オール・サマー・ロング』 のモノラル盤収録のミックス)。

日本で2000年に出た 『グレイテスト・ヒッツ2(1966〜1969)』 とは内容が異なる。

3は1993年の 『シングル・コレクション』 では盤起こしで収録されたもの。
15は1993年の 『シングル・コレクション』 と同じモノラルで、シングル用ミックスっぽい。
17はこの盤でしか聴けないミックス(『レアリティーズ』 などに収録の別ミックスとは微妙に違う)。

20は 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 収録のものと違い、頭が切れていない。



TOCP-65457

アマゾンMP3

ビーチ・ボーイズ・グレイテスト・ヒッツ3 (ベスト・オブ・ブラザー・イヤーズ)('00)
Greatest Hits Volume Three:Best Of The Brother Years 1970-1986


1. Add Some Music To Your Day /2. Susie Cincinnati /3. This Whole World /4. Tears In The Morning /5. Long Promised Road
/6. 'Til I Die /7. Surf's Up /8. Marcella /9. Sail On, Sailor /10. The Trader /11. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[single version]12. Rock And Roll Music [single version]13. It's OK [single version] /14. Honkin' Down The Highway /15. Peggy Sue /16. Here Comes The Night [edit version]/17. Good Timin' /18. Sumahama /19. Goin' On /20. Come Go With Me /21. Getcha Back /22. California Dreamin' [曲が始まってから風と雨の効果音が入るバージョン]


2000年に出たベスト盤で、70年代以降の曲を集めたもの。

11、12、13はシングル・バージョン(詳細は『テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー』 のページで)。
16はアルバム 『L.A.』 収録のものより短い7インチ・シングル・バージョン。
22はCDではこのCDか 『MADE IN U.S.A.』 でしか聴けない。
2は日本盤の解説に「シングル・バージョン」と記載されているがアルバム 『15ビッグ・ワンズ』 のもの(CDで聴けるもの)と同じに聴こえる(英文の解説には特にバージョン違いという記載はない)。

米盤は4、16、18がなくて「Disney Girls」が入った20曲仕様。

【日本盤CD】 すべて東芝/EMI、リンクはアマゾン 
TOCP-65457 00年6月28日
TOCP-53636 06年3月8日/09年3月11日
TOCP-54327 11年12月7日



CD

アマゾンMP3

ホーソーン、カリフォルニア ('01)  → 内容の詳細へ
Hawthorne, CA


2001年に出た2枚組のレア・トラック集。デビューから1970年初頭ぐらいまでの驚きの音源で埋め尽くされている。

『エンドレス・ハーモニー』 が少し中途半端なアルバムだったので、溜飲が下がった2枚組だった。

ボーカルだけのテイクとか、カラオケとか、マニア度100パーセントの1作なので、いきなりこれから聴き始めるのはやめた方がいい。



CD

アマゾンMP3

カリフォルニア・フィーリン ('02)  → 内容の詳細へ
California Feelin':The Best of The Beach Boys selected by Brian Wilson
(輸入盤:The Beach Boys Classics selected by Brian Wilson)


1. Surfer Girl /2. In My Room /3. Don't Worry Baby /4. The Warmth Of The Sun /5. I Get Around* /6. California Girls [stereo mix]/7. Caroline, No* /8. God Only Knows* /9. Good Vibrations* /10. Heroes And Villains [stereo mix]/11. Surf's Up /12. Wonderful* /13. Busy Doin' Nothin' /14. We're Together Again* /15. Time To Get Alone /16. This Whole World /17. 'Til I Die /18. Marcella /19. Sail On, Sailor /20. California Feelin'


2002年に出たベスト盤。ブライアン自らの選曲。輸入盤はタイトルと曲順および一部の曲のミックスが違う。

6は『エンドレス・ハーモニー』 の初版('98)に収録されているものと同じ(イントロのブラスが右)。
10は 『ホーソーン、カリフォルニア』 に収録されているものと同じ(だと思うが、リマスタリングしているとか、少し手を入れているのかもしれない)。

20はブライアンがソロで新たに録音した新曲だが、ビーチ・ボーイズ時代にも録音した未発表曲だった。

*はモノラル



CD

アマゾンMP3

サウンズ・オブ・サマー ('03)  → 内容の詳細へ 
Sounds Of Summer


1. California Girls [2002 stereo mix]/2. I Get Around* /3. Surfin' Safari* /4. Surfin' U.S.A. /5. Fun, Fun, Fun [mono single version]*/6. Surfer Girl /7. Don't Worry Baby [mono single version]*/8. Little Deuce Coupe /9. Shut Down [new stereo mix]/10. Help Me, Rhonda [mono single version]*/11. Be True To Your School [mono single version]*/12. When I Grow Up(To Be A Man)* /13. In My Room /14. God Only Knows [1996 stereo mix]/15. Sloop John B. [1996 stereo mix]/16. Wouldn't It Be Nice [2001 stereo mix]/17. Getcha Back /18. Come Go With Me /19. Rock And Roll Music /20. Dance, Dance, Dance [new stereo mix]/21. Barbara Ann [mono single version]*/22. Do You Wanna Dance?* /23. Heroes And Villains [2002 stereo mix]/24. Good Timin' /25. Kokomo /26. Do It Again [single version]*/27. Wild Honey* /28. Darlin'* /29. I Can Hear Music /30. Good Vibrations*


2003年のベスト盤で、2004年にはDVD付きの 『サイツ・アンド・サウンド・オブ・サマー』 も出た。

9と20の新たに作られたステレオ・ミックスがこの盤での初登場音源。

26は特に表記がないが、エンディングに大工道具の効果音がないシングル・バージョンで、『MADE IN U.S.A.』 『シングル・コレクション(日)』 『グレイテスト・ヒッツ2』 でも聴ける。

日本では一部の選曲とジャケットを変更して2004年に発売されたが、2005年にはオリジナル通りの仕様でも出た。

*はモノラル



40thCD


50thアナログ(米)

アマゾンMP3

Good Vibrations(40th Anniversary) ('06)
Good Vibrations(50th Anniversary) ('16) 


1. Good Vibrations [original 45 rpm single version]* 3:37 
2. Good Vibrations [various sessions] 6:56 
3. Good Vibrations [alternate take unreleased in the U.S.]* 3:34 
4. Good Vibrations [instrumental] 3:53 
5. Good Vibrations [live concert rehearsal 8/25/67] 4:09 
6. Let's Go Away For Awhile [original B-side] 2:22 
 
「Good Vibration」のシングル発売40周年記念で2006年に出たCDシングルと50周年記念で2016年に出たアナログ12インチ・シングル。

収録曲はどちらも同じ
1 アルバム 『スマイリー・スマイル』 に収録のものと同じ。 
2 『スマイリー・スマイル』 のボーナス・トラック「Various Sessions」(=『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 に収録の「Sessions」の6:52までと同じ)の初登場ステレオ・ミックス版。 
3 『レアリティーズ』 に収録の別ミックスと同じ。「unreleased in the U.S.」は間違いだと思われる(CDにはなっていないがアメリカでもアナログLPでは出ている)。 
4 『グッド・ヴァイブレーションズ・ボックス』 に収録の「Sessions」の11:26から15:18までとほぼ同じ(こちらは冒頭のカウントがカットされ、エンディングがフェイド・アウトして終わるように編集されている)。 
5 『ホーソーン、カリフォルニア』 にも収録のライブ・リハーサル音源。 
6 『ペット・サウンズ』 のステレオ・ミックス版として出たものと同じ。

2006年のCDのクレジットでは、1、5、6は2001年リマスター、2〜4は2006年リマスター。

2016年のアナログ12インチ・シングルは、アメリカ盤シングルと同じデザインのジャケットで、中に日本盤シングルの写真を使ったリトグラフが入っている。
ディスクは「Sunburst Vinyl」のカラー・レコード(Sunburst = 強い日差し)。
左は米盤。 欧州盤(アマゾン)
公式ホームページでの告知 

*はモノラル



CD

アマゾンMP3

ウォームス・オブ・ザ・サン ('07)  → 内容の詳細へ 
The Warmth Of The Sun


1. All Summer Long [new stereo remix]/2. Catch A Wave /3. Hawaii /4. Little Honda /5. 409* /6. It's OK /7. You're So Good To Me [new stereo remix]8. Then I Kissed Her [new stereo remix]/9. Kiss Me, Baby [stereo remix]/10. Please Let Me Wonder [new stereo remix]11. Let Him Run Wild [new stereo remix]/12. The Little Girl I Once Knew* /13. Wendy [new stereo remix]/14. Disney Girls(1957) /15. Forever /16. Friends /17. Break Away [Alternate Mix]/18. Why Do Fools Fall In Love [mono single version]* /19. Surf's Up /20. Feel Flows /21. All This Is That /22. 'Til I Die /23. Sail On, Sailor /24. Cool, Cool Water [single version]/25. Don't Go Near The Water /26. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[album version]/27. California Dreamin' [alternate version]/28. The Warmth Of The Sun*


2007年のベスト盤。新たに作られたステレオ・ミックスを6曲(1、7、8、10、11、13)収録。
「Please Let Me Wonder」以外は2012年モノ&ステレオ盤にも収録された。

24は 『テン・イヤーズ・オブ・ハーモニー』 で聴けたものとは「Water,Water…」のあとの歌の入り方がほんの少しだけ違う。

27は 『MADE IN U.S.A.』 と 『グレイテスト・ヒッツ3』 に収録されていたものとは風雨の効果音が少し違う(効果音が鳴ってから曲が始まる)。

*はモノラル



CD

アマゾンMP3

USシングル・コレクション ('08)  → 内容の詳細へ
U.S. Singles Collction


アメリカが作ったシングル集。デビュー・シングル「Surfin' Safari」から1965年の「California Girls」までの14枚のシングルとEP1枚をそれぞれCD化し、このボックスのためのボーナスCDを加えた全16枚のセット。

各シングルはモノラルのオリジナル・バージョンと、それぞれのステレオ・バージョン(存在しないものはそれに近いバージョンや同時期の曲など)を収録。

ここで初めて発表になる新バージョン8曲を含む。



CD

アマゾンMP3

サマー・ラヴ・ソングス ('09)  → 内容の詳細へ 
Summer Love Songs


1. Don't Worry, Baby [2009 new stereo mix]2. Why Do Fools Fall In Love [2009 new stereo mix W/Intro]/3. Wouldn't It Be Nice /4. God Only Knows /5. Surfer Girl /6. California Girls /7. Please Let Me Wonder /8. In The Parkin' Lot [2009 Digital Remaster]/9. Your Summer Dream [2009 Digital Remaster]/10. Kiss Me, Baby /11. Hushabye [2009 new stereo mix]12. I'm So Young [2009 new stereo mix]13. Good To My Baby [2009 new stereo mix]14. Fallin' In Love [previously unreleased track, written and recorded by Dennis Wilson]15. Time To Get Alone [2009 new stereo mix]/16. Our Sweet Love [2009 Digital Remaster]/17. Help Me, Rhonda [single version]* /18. Keep An Eye On Summer [2009 Digital Remaster]/19. Don't Talk(Put Your Head On My Shoulder) /20. Girls On The Beach [2009 Digital Remaster]


2009年発売のベスト盤。新たに作られたステレオ・ミックスを6曲(1、2、11、12、13、15)収録、うち2曲は紛失したと思われていたアナログ・マスターが発見されたのでそれを使って作ったもの。
「Please Let Me Wonder」「I'm So Young」「Good To My Baby」は2012年モノ&ステレオ盤にも収録された。

7は特に表記がないが、『ウォームス・オブ・ザ・サン』 で登場したステレオ・ミックスとは微妙に違う修正版(?)。

14はデニスが1970年に「デニス・ウィルソン&ランボ」の名で出したシングル「Sound Of Free」のB面曲の初登場ステレオ・ミックス。「Lady」というタイトルでも知られている。この曲がビーチ・ボーイズ名義の作品に収録されるのも初めて。

最後にシークレット・トラックが入っている。

*はモノラル


スマイル ('11)  → 内容の詳細へ 
The Smile Sessions


『ペット・サウンズ』 に続くアルバムとして、1966年から67年にかけて録音されたが結局未完成のまま制作が中断され、幻のアルバムとなった 『スマイル』 のセッション音源集。

コレクターズ・ボックス 5CD+2アナログLP+2アナログシングル
 CD1枚目には2004年にブライアンがソロで出した 『スマイル』 をビーチ・ボーイズが残した音源で再現したものを収録。(右端はMP3ダウンロードでシークレット・トラックを除いたCD5枚の音源のみ) 
    

デラックス・エディション CD2枚組 
 1枚目は上のCDディスク1と同じ。2枚目は残りのセッション音源の抜粋+α。
 (右端はMP3ダウンロードでシークレット・トラックは含まれない)
    

CD1枚 上のCDディスク1と同じ。
 

アナログLP2枚組 ビーチ・ボーイズ版 『スマイル』 +CDには未収録のセッション音源。
 コレクターズ・ボックスに入っているアナログLP2枚組と同内容。



デラックス版
(2枚組)
TOCP-71384〜5




通常盤
TOCP-71383


アマゾンMP3
50曲版
20曲版

グレイテスト・ヒッツ デラックス・エディション 〜偉大なる50年〜 ('12)
Greatest Hits:50 Big Ones


【Disc 1】 ※青字は iTunes での特記
1. California Girls [2002 stereo mix = 2012リマスター盤] ◎  2012 remaster 
2. Do It Again [mono single version] ◎  2012 remaster 
3. Surfin' Safari [mono] ◎  2012 remaster 
4. Catch A Wave [stereo]
5. Little Honda [stereo]
6. Surfin' U.S.A. [stereo] ◎
7. Surfer Girl [stereo] ◎
8. Don't Worry Baby [2009 stereo mix] ◎
9. Little Deuce Coupe [stereo] ◎
10. Shut Down [旧stereo mix]
11. I Get Around [mono] ◎
12. The Warmth Of The Sun [stereo]
13. Please Let Me Wonder [『サマー・ラヴ・ソングス』 で初出のstereo = 2012リマスター盤]
14. Wendy [『ウォームス・オブ・ザ・サン』 で初出のstereo]
15. Getcha Back   2012 remaster 
16. The Little Girl I Once Knew [mono]
17. When I Grow Up(To Be A Man)[2012 stereo mix]
18. It's OK [album version]
19. Dance, Dance, Dance [『USシングル・コレクション』 で初出のstereo = 2012リマスター盤] ◎
20. Do You Wanna Dance [2012 stereo mix 2] 
  ※エンディングが少し長かった 『トゥデイ<モノ&ステレオ>』 収録の 2012 ステレオ・ミックスを元
    の長さにしたもの
21. Rock And Roll Music [album version] ◎  2012 remaster 
22. Barbara Ann [2012 stereo mix 2] 
  ※『パーティ<モノ&ステレオ>』 収録の 2012 ステレオ・ミックスのエンディングをフェイド・アウトさ
    せてモノ・シングル・バージョンとほぼ同じ長さにしたもの
23. All Summer Long [2007 stereo mix = 2012リマスター盤] ◎
24. Help Me, Rhonda [mono single version] ◎
25. Fun, Fun, Fun [mono] ◎
日本盤のみのボーナス・トラック 26. Be True To Your School [mono single version] ◎ 

【Disc 2】
1. Kokomo ◎
2. You're So Good To Me [2007 stereo mix = 2012リマスター盤]
3. Wild Honey [2012 stereo mix]
4. Darlin' [2012 stereo mix]
5. In My Room [stereo]
6. All This Is That  2012 remaster 
7. This Whole World  2009 remaster 
8. Add Some Music To Your Day  2009 remaster 
9. Cotton Fields [2001 stereo single version]
10. I Just Wasn't Made For These Times [1996 stereo mix = 2012リマスター盤]
11. Sail On, Sailor  2012 remaster 
12. Surf's Up  2009 remaster 
13. Friends  2012 remaster 
14. Heroes And Villains [2012 Stereo Mix]
  ※このミックスを初収録した日本盤 『スマイリー・スマイル<モノ&ステレオ>』 では一部の音が欠
    落していたが、遅れて出た輸入盤、本ベスト盤では修正版を収録 詳細
15. I Can Hear Music  2012 remaster 
16. Good Timin'  2012 remaster 
17. California Saga(On My Way To Sunny Californ-i-a)[album version]  2012 remaster 
18. Isn't It Time [single version]
19. Kiss Me, Baby [2000 stereo mix = 2012リマスター盤]
20. That's Why God Made The Radio ◎
21. Forever  2009 remaster 
22. God Only Knows [1996 stereo mix = 2012リマスター盤] ◎
23. Sloop John B [1996 stereo mix = 2012リマスター盤] ◎
24. Wouldn't It Be Nice [2001 stereo mix = 2012リマスター盤] ◎
25. Good Vibrations [mono] ◎

2012年発売のベスト盤。デラックス・エディションは2枚組で50曲入り(日本盤は51曲入り)、通常盤は1枚で20曲(◎の付いている曲)入り。

デラックス・エディションには「Isn't It Time」のシングル・バージョンを収録。
デジタル・リリース版や6枚組ボックス 『カリフォルニアの夢』 収録のものよりピッチが少し遅く、再生時間が6秒くらい長い。

Disc2の3と4のステレオ・ミックスはこれが初登場。
「Darlin'」はカールのボーカルの一部がカットされているが、のちに修正版が2013年のボックス 『カリフォルニアの夢』 に収録され、更なる改訂版ステレオが2017年の 『1967 - サンシャイン・トゥモロウ』 に収録された

Disc1の20と22は先に発売されたリマスター盤(「モノ&ステレオ」)の微妙な編集バージョン。

【日本盤CD】 すべてユニバーサル、リンクはアマゾン
TOCP-71383 12年9月26日 通常盤
TOCP-71384〜5 12年9月26日 デラックス版
UICY-76948 14年12月3日 通常盤、SHM-CDで再発


カリフォルニアの夢 ('13)  → 内容の詳細へ
Made In California


結成50周年記念の6枚組ボックス。

日本盤(輸入盤国内仕様)は2013年8月28日発売。


P.BB1963.JPG - 14,802BYTES

The Big Beat 1963 ('13) 


1963年に録音されたブライアンがらみの未発表音源集。英米などのアマゾンMP3や iTunes でダウンロード販売されている(日本からは購入不可)。

ビーチ・ボーイズ名義の曲は、7・8・16の3曲。

2013年12月17日発売。欧州などでの著作権保護期間切れ(発表時から50年まで、未発表のものは録音時から50年まで)への対策としてリリースされたものと思われる。
ただし、保護期間が切れたからといって何でも自由に利用できるわけではなく、作詞作曲の著作権やその他の細かい縛りはまだ存続しているし、この後の法改正で欧州ではさらに70年まで期間が延びている。

1. The Big Beat [B.Wilson] / Bob & Sheri
2. First Rock And Roll Dance (Instrumental) [B.Wilson] / Brian Wilson
3. Gonna Hustle You (a.k.a. New Girl In School) (Demo) [B.Wilson-Bob Norberg] / Brian Wilson
4. Ride Away [B.Wilson-B.Norberg] / Bob & Sheri
5. Funny Boy [B.Wilson] / The Honeys
6. Marie [B.Wilson] / Bob Norberg & Brian Wilson, with The Honeys
7. Mother May I [B.Wilson] / The Beach Boys
8. I Do (Demo) [B.Wilson-Roger Christian] / The Beach Boys
9. Bobby Left Me (Backing track) [B.Wilson] / Brian Wilson
10. If It Can't Be You (a.k.a. I'll Never Love Again) [B.Wilson] / Gary Usher
11. You Brought It All On Yourself [B.Wilson] / The Honeys
12. Make The Night A Little Longer [Carole King-Gerry Goffin] / The Honeys
13. Rabbit's Foot (Unfinished track w/backing vocals) [B.Wilson] / The Honeys
14. Summer Moon [B.Wilson] / Vickie Kocher and Bob Norberg
15. Side Two (Instrumental) [B.Wilson] / Brian Wilson
16. Ballad Of Ole' Betsy (Demo) [B.Wilson-R.Christian] / The Beach Boys
17. Thank Him (Demo) [B.Wilson] / Brian Wilson
18. Once You've Got Him [Ginger Blake-Dianne Rovell] / The Honeys
19. For Always And Forever (Demo) [G.Blake-D.Rovell] / The Honeys
20. Little Dirt Bike (Demo) [G.Blake-D.Rovell] / The Honeys
21. Darling I'm Not Stepping Out On You (Demo) [G.Blake-D.Rovell] / The Honeys
22. When I Think About You (Demo) [G.Blake-D.Rovell] / The Honeys

1、4、6、14 … ブライアンの友人ボブ・ノーバーグのために作られたもの。1はビーチ・ボーイズが「Do You Remember」として発表(アルバム 『オール・サマー・ロング』 収録)、4はアネットが「Surfer's Holiday」として発表した。6はブライアンの最初の妻マリリン
が在籍したガール・グループのハニーズがコーラスを担当。14はビーチ・ボーイズが「The Surfer Moon」として発表(アルバム 『サーファー・ガール』 収録)した曲で、ノーバーグと知人の女性が歌っている。
2、3、9、15、17 … ブライアン録音によるデモやインスト。3はジャン&ディーンが発表した曲。
7、8、16 … ビーチ・ボーイズとしての録音。7は「Our Car Club」として発表(アルバム 『リトル・デュース・クーペ』 収録)、8はアルバム 『サーファー・ガール』 のボーナス・トラックとして発表された曲のデモ。16はアルバム 『リトル・デュース・クーペ』 収録曲のインスト。
10 … 初期の共作者ゲイリー・アッシャーが歌うブライアン作のバラード。

5、11〜13、18〜22 … ブライアンの最初の妻マリリンが在籍したガール・グループのハニーズの未発表曲やデモ。12はゴフィン=キング作品のカバー。13はビーチ・ボーイズが「Our Car Club」として発表(アルバム 『リトル・デュース・クーペ』 収録)。18〜22はメンバー自身が書いた曲。



MP3

Keep An Eye On Summer - The Beach Boys Sessions 1964 ('14) 


著作権保護期間切れ対策第2弾。2014年12月2日発売。

1964年のセッション音源を中心にまとめたもので、2001年の 『ホーソーン、カリフォルニア』 のように、セッションの様子を編集した「ハイライト」にア・カペラ・ミックスやステレオ・ミックスが続く構成。
他にブライアンのプロデュース作15や英BBCラジオでのライブ42〜45など。

ビーチ・ボーイズ公式HPの「NEWS」に英文の詳細な解説が掲載されていたが、2016年6月のリニューアル(キャピトル・レコードからユニバーサル・ミュージックへの仕様変更)にともなって古い記事は消されてしまった。
とりあえずブログに貼り付けている人がいるのでリンク

アマゾン(MP3) iTunes
ハイレゾ(e-onkyo) 88.2kHz/24bit

1. Fun, Fun, Fun [Session Highlights and Stereo Mix] 7:39
2. Fun, Fun, Fun [A Capella] 2:23
3. Fun, Fun, Fun [2013 Stereo Mix] 2:14 既に商品化済
4. Why Do Fools Fall In Love [Session Highlights and Stereo Mix] 4:59
5. Why Do Fools Fall In Love [New Stereo Mix] 2:09 既に商品化済
6. Don't Worry Baby [Session Highlights and Instrumental Mix with Backing Vocals] 4:42
7. Don't Worry, Baby [2009 Stereo Mix] 2:50 既に商品化済
8. In The Parkin' Lot [Session Highlight and A Capella Mix] 4:38
9. Warmth Of The Sun [Session Highlights and Instrumental Mix with Backing Vocals] 5:09
10. Warmth Of The Sun [2012 Stereo Mix] 3:03 既に商品化済
11. Pom Pom Play Girl [Session Highlights and Instrumental Mix with Backing Vocals] 4:54
12. Pom Pom Play Girl [New Stereo Mix] 1:33
13. Denny's Drums [Session Highlight and Alternate Take] 3:23
14. Keep An Eye On Summer [Instrumental Mix with Backing Vocals] 2:28
15. Endless Sleep [Larry Denton Vocal] 2:32
16. I Get Around [Session Highlight and Instrumental Mix with Backing Vocals] 5:34
17. I Get Around [A Capella] 2:16
18. All Summer Long [Session Highlights and Stereo Mix] 4:46
19. All Summer Long [A Capella] 2:19
20. All Summer Long [2007 Stereo Mix] 2:09 既に商品化済
21. Hushabye [Instrumental Mix with Backing Vocals] 2:42
22. Girls On The Beach [Alternate Vocal Session Highlights and Master A Capella Mix] 5:27
23. Wendy [Vocal Session Highlights and A Capella Mix] 4:40
24. Don't Back Down [Alternate Version Session Highlight and New Stereo Mix] 2:04
25. Little Saint Nick (Drive In) [Vocal Session Highlights and New Stereo Mix] 3:21
26. Untitled Jam/Let's Live Before We Die [Session Highlights and Instrumental] 3:24
27. Little Honda [Alternate Version Session Highlight and New Stereo Mix] 2:46
28. Little Honda [Unreleased Single Mix] 1:52
29. She Knows Me Too Well [Vocal Session Highlight and Track with Backing Vocals] 2:43
30. She Knows Me Too Well [A Capella] 2:46
31. Don't Hurt My Little Sister [Session Highlight and A Capella Mix] 2:36
32. Christmas Eve [Instrumental Mix] 3:09
33. Jingle Bells [Instrumental Mix] 2:33
34. When I Grow Up [A Capella] 2:11
35. Fun, Fun, Fun [Live] 2:17
36. I Get Around [Live] 2:16
37. I'm So Young [Alternate Version Session Highlight and New Stereo Mix] 4:02
38. All Dressed Up For School [Session Highlights and New Stereo Mix] 3:47
39. Dance Dance Dance [Alternate Version New Stereo Mix] 2:05
40. Dance Dance Dance [Session Highlights and Instrumental Mix] 4:44
41. Dance Dance Dance [A Capella] 2:06
42. I Get Around [Live BBC 1964] 2:02
43. The Little Old Lady From Pasadena [Live BBC 1964] 3:07
44. Graduation Day [Live BBC 1964] 2:14
45. Surfin' USA [Live BBC 1964] 2:24
46. Johnny B Goode [Live Single Mix] 1:52



日本盤CD

輸入盤CD

輸入盤LP


アマゾンMP3

ビーチ・ボーイズ・パーティ!〜アンカヴァード・アンド・アンプラグド ('15)
Beach Boys' Party! - Uncovered And Unplugged


1965年発売のアルバム「パーティ」の拡大版。
オーバーダビングやパーティの雰囲気を出すための効果音を取り去った「ストリップト・バージョン」とセッション音源を収録。
CDは2枚組で全81トラック、アナログLPは1枚でオリジナル版収録の12曲のみ。

日本盤の解説書には全曲の歌詞と会話の日本語訳を掲載。

【CD 1】
■オリジナル版収録曲(ストリップト・バージョン)
1. Hully Gully / 2. I Should Have Known Better / 3. Tell My Why / 4. Papa-Oom-Mow-Mow / 5. Mountain Of Love / 6. You've Got To Hide Your Love Away / 7. Devoted To You / 8. Alley Oop / 9. There's No Other (Like My Baby) / 10. I Get Around 〜 Little Deuce Coupe / 11. The Times They Are A-Changin' / 12. Barbara Ann
■セッション #2 1965/9/8
13. 会話 (Let's Get This Party Rolling)
■セッション #1 1965/8/23
14. I Should Have Known Better (Take 1) / 15. Ruby Baby (Take 1) / 16. (I Can't Get No) Satisfaction (Take 1) / 17. Hully Gully (Take 1) / 18. Blowin' In The Wind / 19. 会話 (The Sunrays)
■セッション #2 1965/9/8
20. Ruby Baby (Take 2) / 21. 会話 (The Masked Phantom) / 22. Hully Gully (Take 2) / 23. 会話 (Carl, Go Get Your Bass) / 24. Hully Gully (Take 3) / 25. (I Can't Get No) Satisfaction (Take 2) / 26. 会話 (That's A Bad Guitar) / 27. Ruby Baby (Take 3) / 28. 会話 (What's The Matter Carl) / 29. Ruby Baby (Take 4) / 30. 会話 (Carl's Tires) / 31. I Should Have Known Better (Take 2) / 32. I Should Have Known Better (Take 3) / 33. 会話 (Wasn't That Great Folks?) / 34. Tell My Why (Take 1) / 35. Don't Worry Baby / 36. You've Got To Hide Your Love Away (Take 1) / 37. Little Deuce Coupe (Take 1) / 38. California Girls

【CD 2】
■セッション #2(続き) 1965/9/8
1. She Belongs To Me 〜 The Artist (Laugh At Me) (Take 1) / 2. ふざけて演奏 : Hang On Sloopy 〜 You've Lost That Lovin' Feelin' 〜 Twist And Shout / 3. Riot In Cell Block No. 9 (Take 1) / 4. ふざけて演奏 : The Diary / 5. 会話 (I Think We Better Do This Next Week)
■セッション #3 1965/9/14
6. 会話 (Let's Cook Now And Eat Later) / 7. Tell Me Why (Take 2) / 8. I Should Have Known Better (Take 4) / 9. 会話 (What I Want To Do) / 10. 会話 (Are We Still In The Party?) / 11. Mountain Of Love (Take 1) / 12. 会話 (Where's Denny?) / 13. Devoted To You (Take 1) / 14. 会話 (What Are You Doing Now) / 15. You've Got To Hide Your Love Away (Take 2) / 16. 会話 (This Phony Party) 〜 Ticket To Ride / 17. Alley Oop (Take 1) / 18. Alley Oop (Take 2) / 19. 会話 (Tune It Like This) / 20. There's No Other (Like My Baby) (Take 1) / 21. There's No Other (Like My Baby) (Take 2) / 22. 会話 (Do The Splits) / 23. Devoted To You (Take 2) / 24. Devoted To You (Take 3)
■セッション #4 1965/9/15
25. You've Got To Hide Your Love Away (Take 3) / 26. I Get Around / 27. Little Deuce Coupe (Take 2) / 28. Mountain Of Love (Take 2) / 29. Ticket To Ride (Take 2) / 30. Riot In Cell Block No. 9 (Take 2) / 31. The Artist (Laugh At Me) (Take 2) / 32. One Kiss Led To Another
■セッション #5 1965/9/23
33. You've Got To Hide Your Love Away (Take 4) / 34. You've Got To Hide Your Love Away (Take 5) / 35. 会話 (What Did You Stop Us For Chuck?) / 36. The Times They Are A-Changin' / 37. ふざけて演奏 : Heart And Soul 〜 Long Tall Sally / 38. ふざけて演奏 : The Boy From New York City / 39. Smokey Joe's Café / 40. 会話 (I Got One More) / 41. Barbara Ann (Take 1) / 42. Barbara Ann (Take 2) / 43. Barbara Ann (Take 3)

【ハイレゾ】 e-onkyo flac 88.2kHz/24bit



CD

アマゾンMP3

1967 - サンシャイン・トゥモロウ ('17)  → 内容の詳細へ
1967 - Sunshine Tomorrow


2017年に出た2枚組のレア・トラック集。

1967年リリースのアルバム 『スマイリー・スマイル』 『ワイルド・ハニー』 関連の音源や同時期のセッション、ライブを収録。


このページの先頭へ

inserted by FC2 system